FC2ブログ

スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴20年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

人間は神にも悪魔にもなれる

あるインドの聖者が「人間は神にも悪魔にもなれる」と言っていた。
人は善行を積めば神に近づき、悪業を積めば悪魔に近づいていく。

先週に中曽根元首相が死去した。
今週に医師でアフガニスタンNPO活動を行っていた中村哲氏が死亡した。

一生を通じて悪魔に近付いた魂と神に近付いた魂の同時期の死去として、非常に象徴的だと感じる。


昔、「悪霊と原子力発電」という記事を書いた。
この記事で書いたエラい人というのは、中曽根元首相のことである。


悪霊と原子力発電
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-338.html


この人の死去に対し、世間やマスコミは大政治家の大往生みたいに言っている。
「ほんとに悪いやつ」について語ったツイートが思い出されてならない。

ほんとに悪いやつ


慰安婦


中曽根元首相の訃報に思い出すこと(八木啓代のひとりごと) 阿修羅

http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/748.html

元祖売国奴くたばる ネットゲリラ
http://my.shadowcity.jp/2019/11/post-16914.html#more




中村哲

中村哲氏に関しては、昔記事に書こうと思ったが結局できなかった。

運河


医師としてアフガンのハンセン病患者を治療活動を始めた。そこから現地の水不足が医療よりも切迫した問題である事を知り、数々の井戸を掘り、灌漑用の運河を作ってアフガニスタンの多くの人を救った現代の偉人だった。

この人の凄いところは、偉業を成し遂げながら全くそれを誇らず徹頭徹尾、無私であったことだ

現地の老人の「あなたが運河を作ったのはアラーの神の思し召しです。」という言葉に対し、全くそうだと思うと著書に書いていた。



追悼・中村哲医師 「医療よりも水だ」人の死と向き合った徹底的な現場主義 文春オンライン 
https://bunshun.jp/articles/-/17358

【追悼】中村哲医師「ペシャワールに赴任したきっかけは、原始のモンシロチョウを見たから」 文春オンライン 
https://bunshun.jp/articles/-/16860



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/926-ff56f8f4

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (15)
楽しい音♪ (8)
サバイバル (6)
スピリチュアル (63)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (18)
ヒーリング (19)
超能力 (18)
アセンション (18)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (38)
風水 (28)
波動 (15)
カルマ (12)
並行宇宙 (2)
開運研究 (9)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (41)
予言・未来予知 (346)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる