FC2ブログ

スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

東海地方にスピリチュアル・ルネッサンスが起きる!?

かみさまは小学5年生

「かみさまは小学5年生」という本がある。
著者のすみれちゃんは11歳の女の子だ。

彼女は生まれる前に神様だった記憶を持ち、現在も神様と話ができるという。



すみれちゃんとお母さんのホームページがあるのだが、実に素晴らしい波動だ。
彼女が神仏レベルの人なのは間違いない。

すみれ&ゆき オフィシャルブログ 「ありがとう!!!」
https://ameblo.jp/999marira999/



彼女は「かみさまとのやくそく」という胎内記憶を持つ子供達の映画に出演して話題になった。

かみさまとのやくそく 予告編




すみれちゃんは今年の5月5日に東京で行われた第2回世界こどもサミットにも参加してスピーチをしている。

すみれ


この第2回世界こどもサミットに参加した他の子供達に愛知県出身者が2人いる。

その1人の小木曽健登君も生前記憶を持ち、龍神と話ができる霊能者だという。

小木曽君


もう1人は17才のアーティストAO

AOちゃん


生前記憶を持ち、生まれる過程を歌にした「いっぱい大好き」で11才で歌手デビューした水谷ゆうを昔記事で紹介した。彼女も愛知県出身だった。

生まれる前と生まれた後
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-680.html



調べると、すみれちゃんとお母さんも愛知県を精力的に講演して廻っている。



生前記憶や特別な才能を持つ子供達が愛知県を中心に東海地方に集い始めているようなのだ。

天才棋士として一躍世間で有名になった藤井聡太も愛知県瀬戸市出身である。

他にも、

愛知県東郷町の5歳の天才ゴルファー福井誠ノ介
https://radichubu.jp/repodora/contents/id=18741

三重県津市出身の天才ピアノ少年伊藤朔(はじめ)
https://kawaberi.net/itoh_hajime-6115


愛知県というのは天才が生まれやすい土地だと昔記事でも書いた。

天下取りの風水
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-94.html



しかし、生前記憶を持つスピリチュアルな子供達が愛知県に次々現れるのを見ていると、近い将来に愛知県を中心とした東海地方にスピリチュアル・ルネッサンスが起きるかもしれないと考えるのだ。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「生前の記憶」有ること、神様(多次元世界の人々)と話せること。貴方がたお1人お1人「当然に」持つ能力なれば、この子供達「特別」に非ず、其は貴方がたが「松果体」有する「機能」なれど其は「フッ素」、食品添加物、「被爆」にて損傷し其の機能失う方々多し。降ろされしこの身なれば松果体の健全性保つべく数年前より「出来ること」するものなれど。多くの方々「松果体」の大切さ(多次元世界の人々と時を超えて繋がる)知ること無し。「神」は貴方がたお1人お1人の肉体に宿るものなればこの子供達をどうか「そっとして」おいて頂きたい。この子供達は単に「人であり神に非ず」多次元世界にもこの世にも貴方がたが「我欲」満たす「神」など存せず。されど貴方がたの固有周波数を上昇させる「神の如き人」「YAP遺伝子」保持者(真の日本人)この地に多く在り。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/834-341f1ce6

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (59)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (19)
超能力 (15)
アセンション (17)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (35)
風水 (25)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (39)
予言・未来予知 (289)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる