スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

災害予知 11月15日

前回の記事で11月10日~12日に被害が出そうな座相が発生すると書いた。

被害の出る地震が近付いている?
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-758.html


西洋占星術で見ると、今月10日~12日に被害が出そうな座相が発生する。
今までの流れを見ると、地震が各地で連鎖して発生するかもしれない。



11日に宮城沖でマグニチュード4.9、13日朝に予想通り三陸はるか沖でマグニチュード5.7の地震が起きた。

宮城沖 11 11

三陸沖 11 12


9月8日のメキシコ沖マグニチュード8大地震に始まり、9月20日のニュージーランド沖のマグニチュード6.1、10月11日の新燃岳噴火、11月9日に鳥島でマグニチュード6、10日のチリ海嶺の西方マグニチュード5.8。13日の中米コスタリカ沖でマグニチュード6.7、14日のカリフォルニア州中部マグニチュード4.7、11月15日のグアム島マグニチュード6と、東北沖につながりやすい震源ばかりが揺れている。

惑星地球が東北沖で大きな地震を準備しているようにしか見えない。



宏観現象も出てきた。イカやタコは地震や火山噴火の前に異常行動を起こす。

三陸タコ


三陸マダコ豊漁 昨年比8倍も 産地も驚く異常事態

98:名無しさん@1周年:2017/11/10(金) 21:42:17.23 ID:7ZWcXuxKO.net
もう一週間以上、日本付近の電磁波データに異常が目立ってる
わりとマジで東日本アウターライズ大きめが発生するかも知れないから念のため気を付けて


104 :名無しさん@1周年:2017/11/11(土) 02:54:29.36 ID:J8H8pIE+0.net
大地震来るやつか



11日~12日に全国的に強風と雨が降り、特に北日本では最大風速35mの台風並みの強風が吹き荒れた。
大地震の前に必ずといっていいほど起きる気象だ。


北日本暴風


本番の大地震と津波は、東北で気温が急低下する11月18日~19日が最も可能性高い。

東北太平洋側~関東北部沿岸部の人達はすぐに逃げられるように、防災リュックサックとスニーカーを昼夜用意しておくべし。


もし今月中に起きなくても、台湾地震予測研究所が予測する12月初旬までは警戒するべきだ。

taiwan.jpg


被害の大きな災害の前に出やすいフリーク予言も登場

11 19 フリーク予言



ところで、祈りによって災害を回避する沖縄の神人 比嘉良丸氏が興味深い記事を書いている。

13日に起きる予定だった鹿児島~トカラ列島~奄美までの地震と火山噴火を祈りにより回避し、代わりにイラクで地震が起きたと。


現在の状況と日々の祈りの際に伝えられた御言葉
2017.11.13.08:30

新暦11月13日(旧暦9月25日 きのえ 辰 先負)

******************

おはようございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

昨晩、丁度11月13日に日付が変わった夜中の0時から地震の啓示が伝えられ、分散分割の祈りを行っておりました。その後、夜中の3時30分頃からかなり体調がきつくなると同時に地震の内容が厳しく伝えられておりましたが、外国に分散されなんとか日本での地震が起きる事は免れました。

実際に起きるのが伝えられていたのは、鹿児島からトカラ列島、奄美までの間で地震が起き、火山の誘発となるという状況を伝えられておりました。

分散分割といっても現在のタイミングでは、日本列島および環太平洋でも分散することが出来ず、かなり厳しい状況でしたが、なんとか最悪の場所の動き分散が行われることなく、中東での地震へと繋がり分散されたと思っております。



また比嘉氏は本日15日の記事で、現在は別の場所の災害回避をしていると報告している。その中で、福島沖にも触れている。


現在の状況と日々の祈りの際に伝えられた御言葉
2017.11.15.08:00
新暦11月15日(旧暦9月27日 大安 ひのえ 午)


*******************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

現在沖縄にての御神事となっております。
11月13日に日本国内、九州で大きな地震が起きると伝えられ、それを分散する形で御神事を行いました。


その後、茨城、福島沖でのプレート型地震、小笠原、硫黄島付近での火山噴火および火山性の地震の本震の注意をするように、それに伴い内陸側、関東から東北にかけての那須火山帯、鳥海火山帯に沿った内陸側での活断層のずれ、火山の噴火、火山性の地震が前震として起きる可能性があり注意し、その為に御神事を行っておくようにという事を伝えられておりました。

この中で、一番注意しなければならないのは、小笠原付近における火山の噴火と火山性の地震と伝えらました。そこが噴火することによって、日本列島の北海道から九州に至る範囲で、一気に火山や地震が連動して動くことになる注意せよと伝えられておりました。

その為、13日の昼から夕方4時ぐらいまでにかけ、地震の分散の御神事を行いました。その後、私自身、せき込みと汚い痰が切れず、熱が出ている状況となっております。これは、その火山の動きを私自身の肉体で背負い、引き続いて御神事を行っている形になっていると伝えられております。

これは、先ほどの危険を伝えられている大きなエネルギーを分散する御神事を行いましたが、分散しても、元々のエネルギーがあまりにも大きな為、その分散を受け持ってくれた場所において、とてつもない被害になる状況にあり、すぐ分散が行われるという状況には出来ない、その為、とりあえず一旦、肉体でそのエネルギーを背負い、分散される時期を見極め、分散分割してゆくという方法でなんとか分散先の災いを回避するという御神事を行っております。

正直なところ、かなり咳が続き、痰が切れず、思うように呼吸が出来なくて胸が苦しい状況であります。また、熱も出ておりますが、今は、清め改め祓いの御神事を行うことが出来ませんので、時期来るまで自分で背負う事になります。



だが、福島沖地震は今回は回避できないかもしれない。

比嘉氏によると一番危険なのが、小笠原付近における火山噴火と火山性地震だという。
この場所の災害回避で手一杯になる可能性がある。今回の災害回避が非常に厳しい状況であるのも文章から伝わってくる。



それと、リャンティさんがメルマガで福島沖地震が「核施設の変化」につながると書いていた。
核施設が福島第一原発を意味するなら、福島はるか沖地震&津波と福島原発の変化は日本の運命に関わっており、既に変更不能かもしれないからだ。


リャンティマガジン
2017.10.7 「福島の地震」vol.458
投稿日: 2017/10/07/pm 09;00.14 作成者: Ryanti


皆さまこんばんは。
昨夜、福島県で大きな地震がありました。
後続があると聞いていますので緊急メルマガを配信すると
ツイッターで申し上げましたが、すぐにではないとのことだった
のでもう一度まとめてから配信することになりました。

今日はその内容からです。
昨夜10月6日午後11時56分、福島浜通りで震度5弱の地震がありました。
規模はM5.9、震源の深さは約50kmと発表されています。

前号に大きな地震の注意を書かせてもらいました。

また、その時に、周辺に核施設など危ない施設がありましたら
特にお気を付けくださいと書かせて頂きましたが、
それはそのような暗示が出ていたからです。

しかし、前号の暗示の直接的な地震は昨夜のではないそうです。
後続です。
規模はもっと大きいかと思われます。
震源はもっと海の方だそうです。

そして、核施設に変化があると聞いています。
しかしそれが公になるのはだいぶ過ぎた頃と知らされています。


一応これが昨日聞いたことのまとめです。
お気を付けくださいね。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/761-989636a4

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる