FC2ブログ

スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴20年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

資本主義経済崩壊の年

いよいよ今年中に起きると思う。

デフレが加速化している。半国営企業JALが破綻した。経済は実質的に世界恐慌に突入している。アイスランド、ドバイ、ギリシアと国家規模の財政破綻が次々と起こっている。

先進国の財政はどこも破綻寸前というより既に破綻している、頼みの綱の中国経済が間もなくバブルで破裂すれば、世界経済システムという巨大なダムは決壊するだろう。あちこちに開いた穴を塞いできたが、もう持たない。

この事態をはるか昔から予言していた人がいる。「資本主義は2010年までに崩壊する」と言ったアメリカの経済学者のラビ・バトラ氏である。彼はイラン・イラク戦争の勃発、共産主義の崩壊、日本でのバブル経済の破綻の予言を的中させてきた。有名な経済学者であると同時に、「預言者」と呼ばれる人なのである。

余り知られていないが、彼はP.R.サーカーというインドの聖者の弟子であり長年瞑想を修行した人なのである。彼は若き日に、将来経済学者になってインドから貧困を無くしたいとサーカー師に告げた。サーカー師は「インドだけでなく、世界中から貧困を無くせ」と言ったという。

私はインド人経済学者に聞いたが、ラビ・バトラ氏は経済予測に占星術も使っているという。ラビ・バトラ氏は経済予測に、インドの叡智である霊的直感とインド占星術を使う経済学者なのだ。

P.R.サーカー師は「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう」と彼に告げたという。ラビ・バトラ氏は資本主義が崩壊した後には「プラウト」というシステムが世界経済のモデルになるとしている。だが、新しい経済システムに移行するまでに、世界は相当の混乱と窮乏状態に陥ることは間違いない。


株式市場の世界同時暴落や国家や企業の連鎖破綻といった事態、そして次には銀行預金封鎖からハイパーインプレーションによるお金の価値の下落と世界貿易のストップによる食料と石油の不足といった事態が予測される。今年の春頃から遅くても今年後半に起きるのではないかと思う。



ウィキペディア ラビ・バトラ:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%A9

ウィキペディア P・R・サーカー:
http://ja.wikipedia.org/wiki/P.R.%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/7-1dc02905

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (15)
楽しい音♪ (8)
サバイバル (10)
スピリチュアル (63)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (18)
ヒーリング (21)
超能力 (18)
アセンション (18)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (39)
風水 (28)
波動 (16)
カルマ (13)
並行宇宙 (2)
開運研究 (9)
幽体離脱 (7)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (42)
予言・未来予知 (364)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる