スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

ちょっと変な霊能者たち

霊能者といっても色々な人がいる。
中には変な人もいるのだ。


私はこれまで2人の変な霊能者に出会った。

海外のヨガアシュラムに住んでいた時に、ギリシア人の女性がいた。
やたら馴れ馴れしく良く喋る人で、霊能者として知られていたが変な人だという噂だった。

その人は会うと気さくに話しかけてくるのでよく立ち話をした。
「あなたの背骨を流れる白いエネルギーが好きよ」などと、体内エネルギーを透視されて、なるほどこの人は本物だと思ったのだ。

彼女は、自分の前世の1つは中世日本の悪い僧兵だと言っていた。

その人が前世リーディングをやるというので受けてみた。
セッションが佳境に入り、彼女が前世のビジョンが浮かんできただろうと言われるが、一向にビジョンが浮かばない。
これはダメだと彼女に中止を告げ途中退出した。

後で、そのセッションで高い線香を使ったので、線香代を払えと言われた。
線香代は払ったが、彼女とは少し疎遠になった。

日本に帰ってから、その女性が他の人の部屋を窓から覗き見してアパートを追い出されたと聞いた。


日本に帰国してから、友人に女性霊能者を紹介された。
透視能力で1人1人違ったマンダラを描き、前世リーディングしてくれるという。

そこでその女性に前世リーディングを観てもらい、マンダラを描いてもらった。
前世リーディングは思い当たる所が幾つも有ったので、本物だと思った。

彼女の施すエネルギーワークも実際に効果があったのだ。

彼女も一風変わっており、エキセントリックな所があった。
他の霊能者を「彼女は元々○○の精霊だから」と手厳しく批評したり、自分のボーイフレンド(?)を、「過去生で父娘だった時にあいつにレイプされた。気持ち悪い」とか言っていた。

ある時、友人に誘われてその女性の合同セッションに参加した。
単に彼女が私と友人の前世を次々を挙げて、「だから~なんだよ」と笑いながら話すのだ。

前世というプライベートなものを人前で茶化す彼女のやり方に反感を感じた。
それで何も言わず部屋を出た。以来彼女とは会わなくなった。

人格的に未熟な人が霊能力を持つと、悪意はなくても人を傷つけてしまう事があるのだろう。こういう人とは、「ちょっと変な友人」として少し距離を置いて付き合うのがいいと思う。  


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

変な霊能者とは自分の能力にあぐらをかいていてその能力がいかされず
返ってカルマを積んでしまいます
当然地獄いきです
そんな方が日本にもわんさかいますので 一般の人は気を付けたほうがいいです
本物を探すほうが難しいかもしれません

霊能力を持つのも諸刃の剣でしょうね。
人助けに使えば大いに役立ち、エゴの為に使えば破滅。

ヒトラーは憑依型霊能者だったと思います。
ロシアではラスプーチン事件がありました。

メディアやインターネットが発達した現代では
昔より本物を探すのが楽になりました。
オーラの泉は世の啓蒙に大いに貢献したと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/650-46bc2fca

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (14)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (32)
風水 (24)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (235)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる