スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

アメリカ崩壊の序曲?

「アメリカで大異変が起きる?」という記事を11/7に書いた。
今月中旬にアメリカで大事件が起きると予測したのだが、ようやく現れ出した。
思った通り、アメリカ国家と国家経済に大ダメージを与えるニュースである。

暴露されたアメリカ政府の裏の顔

内部告発文書をインターネットで暴露するウィキリークスが、11/28にアメリカ外交文書25万件を公開した。アメリカが友好国の首脳を酷評し、国連幹部を標的にスパイ行為を行っていたことが、それらの文書によって明らかになった。文書は、イタリアの首相を「軽率でうぬぼれが強く無能」、フランスの大統領を「怒りっぽく独裁的」と評価していた。これによるアメリカ政府の友好国へ信頼の失墜は計り知れないだろう。(朝日新聞 11/30 朝刊)


米連邦政府職員の給与2年間凍結

オバマ米大統領は11/29、巨額の財政赤字の削減策の一環として、軍人を除く連邦政府職員の給与を2011年から2年間凍結することを提案した。
議会の承認が必要だが、大統領は歳出抑制の効果が11会計年度(10年10月~11年9月)の残り期間で20億ドル(約1700億円)、今後5年間の累積で280億ドルに及ぶとしている。

凍結の対象は職員約200万人で、年次改定が適用される11年初めから実施する。人員削減など職員の規模に関しては、特別に決まっていないという。大統領は声明で財政再建に「広範な犠牲」が欠かせず「政府職員で分かち合わなければならない」と訴えた。

職員給与は通常、物価変動や議会の調整に応じて毎年引き上げられる。連邦政府の財政赤字は9月に終わった10年度で1兆2940億ドルと2年連続で1兆ドルを突破し、危機的な状況だ。(共同通信)



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/290-8384c8c6

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (14)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (32)
風水 (24)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (235)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる