スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

千葉勝浦へお水取り

DSCF0043_convert_20100307153427.jpg
DSCF0042_convert_20100307153541.jpg

毎年、お水取り旅行に行くのである。方角占いである九星気学に基づいて良い方角へ行き、その土地の良い気の入った水をもらってくるのだ。今年の1月は東南の方角がいいので、千葉の勝浦に行ってきた。

お水取りのできる遠見岬神社は海のそばにあり、鳥居をくぐってすぐに水取場があった。
ペットポトルに2リットル頂く。神社の境内は階段を登った高台の上にある。
年末の断食のせいで体力が落ちた。息を切らしながら上に登ると景色がいい。
境内で参拝して、街を歩き回った。

勝浦は日本3大朝市がある場所で有名なのだ。朝市に行ってみると、あいにく雨で出店が4~5店しかない。観光シーズン外れているので、お客も少ない。
売ってるのは海鮮がほとんどだが、産直なので値段が安い。東京都内のスーパーで買ったら2千円位する大きい刺身が500円で売っている。ビンチョウマグロの刺身を買って帰ったが、物凄く食いでがあった。

街中を歩いていると、顔の浅黒い東南アジア系の外国人のグループが歩いている。
お店の人に聞いてみると、大きい漁船は給料の安い外国人を漁師に雇っているらしい。
ガソリン代の高騰による経費削減の為なのだ。別の人に聞くと、彼らはインドネシアからの漁業研修生だと言っていた。

勝浦で取れる魚はカツオ、ビンチョウマグロ、金目鯛である。昔はアジ、イワシ、サバがとれたらしいが、水温が上がったせいか北上してしまい今は駄目らしい。

勝浦の街を自転車で一周した。国際武道大学が近くにあるので行ってみた。武道をやってるせいか皆生徒の顔が精悍だ。武道大学が建てられる土地なので、勝浦自体火のエネルギーが強い土地なのだろう。商店街のおばあちゃんも元気のいい人ばかりだった。

東京に戻り、5日間お水を飲み続けた。勝浦にいた時は気付かなかったが、海のすぐ近くの湧き水なので少し塩辛かった。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/217-b1373db3

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (21)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (13)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (30)
風水 (23)
波動 (6)
カルマ (9)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (231)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる