fc2ブログ

スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴20年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

邪馬台国と大神神社と八岐大蛇の関係

先日放送されたNHKスペシャルの「古代史ミステリー 邪馬台国の謎にせまる」がとても面白かった。

NHK7iA3bQAA88Cl.jpg
邪馬台国タイトル

最新の科学的知見により、巨大都市の遺跡が発掘された奈良県の纏向(まきむく)遺跡が邪馬台国ではないかという内容だった。

近畿巨大都市

纏向遺跡から発掘された木材に含まれる酸素の放射性同位体を調べたら、卑弥呼の在世の年に伐採されていたと判明。

纏向年代測定231nen

そうなると、纏向遺跡にある箸墓(はしはか)古墳が卑弥呼の墓の可能性が高くなる。

箸墓古墳

地図で見ると、纏向遺跡のすぐ近くに日本最古の大神(おおみわ)神社がある。

箸墓古墳が卑弥呼の墓だとすれば、近くの日本最古の大神神社は卑弥呼に何らかの関わりあった可能性高い。


纏向地図1
大神神社 
大神神社ホームページ https://oomiwa.or.jp/jinja/


大神神社のウィキペディアを見ると、出雲ノ神の一族によって崇敬されたと書いてある。番組では、大和朝廷の起源は邪馬台国の卑弥呼だろうと推測していた。

古代の奈良に大和政権の敵対していたと言われる出雲族がいたというのは意外に感じる。


大神神社ウィキ

大神神社の祭神の大物主命は蛇の化身の神様である。
出雲というとスサオノが八岐大蛇を退治したという神話が有名だ。

邪馬台国・卑弥呼・出雲族・大神神社・スサノオ・八岐大蛇は皆関係あるのかもしれない。


出雲ヤマタノオロチ
出雲観光ガイドHP 『ヤマタノオロチ』伝説 https://www.izumo-kankou.gr.jp/6340



3/26追記: NHKの古代史ミステリー第2集の倭の五王もとても面白かった。

倭の五王



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/1233-3c2dbd5d

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
                             
■有料で波動による画像鑑定を致します(秘密厳守)

画像の波動の良し悪し、悪い部分の識別やAI自動生成画像か否かも判別できます。

詳しくはEメール matrix80811@outlook.jp
又はツイッターhttps://twitter.com/matrix80811のダイレクトメールでお問い合わせ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (21)
楽しい音♪ (11)
サバイバル (14)
スピリチュアル (80)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (23)
ヒーリング (23)
超能力 (23)
アセンション (23)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (20)
占術 (47)
風水 (34)
波動 (33)
カルマ (13)
並行宇宙 (4)
開運研究 (10)
幽体離脱 (7)
武道 (3)
幽霊&怖い話 (51)
予言・未来予知 (504)
宇宙人 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる