スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

悪霊の攻撃

神も悪魔も実在する。
悪霊の存在を知ったのも幽霊を初めて見た頃である。

人間は普段は、神や守護霊にガッチリ守られている。
しかし、何らかの理由により、その守護がなくなると、
悪霊の攻撃を受け、想像を絶するとんでもない目にあうのである。

5年前にオカルトの実験を行ったのだが、知らずに
やってはいけない禁忌を犯していた。
そして、身の回りに異変が起こり出した。


瞑想に集中できない。ハタヨーガを練習していると必ず熟睡してしまう。
宗教歌のテープをかけていると、テープがグニャグニャ絡んで
壊れてしまう。性欲が異常に昂まる。やたら体が疲れる。

その内に寝ると必ず悪夢を見るようになってきた。触手の生えた
気持ち悪い大きなナマコがゴロゴロ部屋の中にいて、悲鳴を上げて
目を覚ますというのが何回か続いたのである。

最悪の夢は、触手ナマコに右太ももの付け根を喰い付かれる夢だった。
さすがにその時は、絶叫して目が覚めた。そのせいで睡眠恐怖症になってきた。

恐怖症は更に酷くなる。スティーブン・キングの「クージョ」を読んだ記憶
が蘇り、自分の部屋の押し入れの中にお化けがいるという妄想が湧き出した。
しばらくすると、押し入れを開けるのが怖くなる押入れ恐怖症になった。

そんな数週間が過ぎると、心も体も完全に衰弱してきた。
動く気力もなくなり、眠りたいが悪夢が恐ろしいという状態で
壁にもたれかかり、ウトウトしていたのである。

その時、不思議な祈りの言葉が心の中に浮かんできた。
「神よ、この部屋の中に開いている4次元への通路を閉じたまえ」
途端に、部屋の雰囲気が変わり清浄に戻ったのである。
それ以来悪夢を見なくなり、身の回りの異変は止まったのだ。

右太ももの付け根はアトピーが悪化して、痒くて掻きむしり
その年の夏の間中ジクジクしていた。あの触手ナマコは本物の悪霊だったのだ。
押し入れの中にお化けがいるという妄想は、克服するのにその後数年かかった。

さんざん体を浄化したのだが、右太ももの付け根は現在でも体の中で一番
波動が悪い。悪霊が何か小細工を仕掛けたのだろう。

悪霊の攻撃、恐るべし。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matrix80811.blog97.fc2.com/tb.php/106-515f47e8

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (21)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (13)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (30)
風水 (23)
波動 (6)
カルマ (9)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (231)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる