スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

ティテルと世見の予言の一致

去年の世見の前半を読み返したら、また中国で発生する疫病の記事があった。

世見
今、世界が大きく変化をし始めています。 2013/1/21

地球の自然界もご存知の通りですが、中国は大気汚染が原因で病気が蔓延するのは分かり切っています。
我国だって黄砂に混じり、心配の種がやって来ます。
人口増加がもたらすものは汚染。中国は今後、近隣諸国を巻き込み空気を病気にしていく事でしょう。
そして、その後にやって来るのは動物からうつるインフルエンザのように思えてしまいます。
(一部引用)


地球星の生態系を崩してしまったのは。 2013/02/17(日)

最近、気になるのがネズミです。
ドブネズミは私達が知らない間に都市では大型化しているように思っているのです。
野ねずみが主食のはずの北海道のキタキツネ。彼らは私達人間が彼らの縄張りを横取りした為に人間の食を求めるようになり、
野生動物としては生きにくくなってしまっています。
私達人間だけがこの地球星に暮らしているのではおりません。
もしもですよ。私達が気にもせずに今のように食物を大切にしないと、ドブネズミが突如巨大化して人を襲い、ペストのような伝染病をまき散らすかもしれません。 (一部引用)



ジョセフ・ティテルの2014年の中国伝染病の発生予言ともろに重なる。

1 げっ歯類の問題-おびただしいげっ歯類の侵入によりある都市がくまなく乗っ取られている-.アメリカ国外のようだ、たぶん中国。彼らは何かから逃げ出しているようだ。

2 げっ歯類が媒介して広まる新しい疫病-日本、中国である可能性が高く、事態を収めるための国際的議論が高まる


次のパンデミックは大型化したネズミが媒介する変異型鳥インフルエンザなのだろう。問題はそれがいつ起きるかだが、松原氏の書き方を見るとこの冬には見えない。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

神々と世見の予言の一致(パンデミック編)

去年の松原照子氏の世見と長田明子氏の「神々からのメッセージ」で一致した予言の1つが鳥インフルエンザの警告だった。パンデミック(世界的な伝染病の大流行)はどうやら今年ではないようだが。

今年に入って全国でノロウイルスによる食中毒事件が相次いでいる。
福島原発事故による放射能被曝で免疫が弱っているので、今までよりも伝染病が感染しやすくなっているのだ。
ニュースで結核の小規模の感染事件も去年頻繁に伝えられたのも気になる。

世見 
新型インフルエンザに「フェイズ6」が見える


★2013年9月7日(土)
鳥から豚へ、そして人間に感染する新型インフルエンザ。
スペイン風邪ウイルスがスタートのウイルスが鳥や豚各自が持つウイルスが幾重にも絡み合い新種のウイルスが誕生するのに時間が掛からない気がしています。
それは大気が大きく変化しているからです。
特に中国の大気汚染は都市部を中心に鼠と共同生活をしている人々に深刻なウイルスを作り上げていくことでしょう。
現在、中国都市部で生活する人の中には不衛生極まりない生活を余儀なくされている人々がいます。
その人達は病院にも行けず、新しいウイルスと戦う肉体も持っていないために広がり始めたら驚くスピードで人々を苦しめることでしょう。

「フェイズ6」この数字が見えています。
パンデミック宣言が出されるのがいつなのか。
そんなに年月を待たずして世界中を震撼とさせることでしょう。

私はあなた様を恐がらせているのではありません。
これが現実の世界でもあり、ウイルスが進化し続けているのです。
近未来に来るであろう大型化したウイルスは10代の人々を苦しめることになる気がしているのです。
不可思議な現象で60才以上の発症率は少ないのです。
もしかすると成長期の人々の何かとこのウイルスは合いやすいのかもしれません。

だからといって今から心配して待っているのではなく、外出後手洗いとうがいを習慣付けておくと私は予防対策としてとてもいいことだと思います。
中国だけがウイルスを発生させるのではありません。
アメリカもオーストラリアもメキシコも、何処の国でも起きやすくなっています。



ネット社会がもたらしたもの/インフルエンザ


★2013年10月30日(水)
この冬のインフルエンザも他人事だと思わず先ずはワクチンをなさって下さい。
人口が集中する都市部は特に要注意です。
インフルエンザも年々ウイルスが強くなっているのと、私達の食生活が便利になってチーン(電子レンジ)の食材利用が増えているためなのか、
体力が衰えているのが気掛かりです。
次に高病原性鳥インフルエンザが出た時は十分気を付けないといけません。
中国 ベトナム インドネシア タイ トルコが何故か気になります。

(一部引用)



「神々からのメッセージ 鳥インフルエンザ(P273)」

神示 
奇病が流行る
このウイルスは西洋薬だけでは対応できず、漢方薬の力を借りることになるであろう

漢方薬の組み合わせで助かる人も増えるであろう
大陸からはいるウイルスくいとめたい
準備しておきたまえ
この漢方薬の組み合わせは東京の町医者が考え全国へ発信するだろう


鳥インフルエンザ。人間が破壊してきた自然からの仕返し
まさしく鳥霊のパワー、人間への復讐
神は黙って見ておるぞ
いずれ大陸に大きな被害及ぼす
人が毎日、万人死ぬ時が来るぞ

大陸の念、ウイルスから日本を守りたまえ



「神々からのメッセージ2 予言編 住吉三神の神示(福岡住吉神社)」

もし大陸より奇病が入るのであれば、一番近いこの地(福岡)
どうぞ人々よこの地守ってくださいませ
まずは祈って下さい
祈りとは願うこと。世界の平和を地球の存続を祈って下さい
奇病より人々守るため、多くのものが動きだします
自分の身を守るとは、抵抗力をつけるということ
奇病より身を守るには心身共に健康でなければならず
直感を生かしてキャッチして動いて下されよ
漢方薬も抵抗力つける一つの手段となりましょう
その情報をきちんとキャッチして下さい
住吉三神の予言は具体案
福岡守ってこそ全国守ることになります
生き残った人々はどうぞお役目ありと心して
日本の、世界の建て直しよろしく御願い致します



ジョセフ・ティテルの2014年予言も中国での伝染病の発生を警告している。


1 げっ歯類の問題-おびただしいげっ歯類の侵入によりある都市がくまなく乗っ取られている-.アメリカ国外のようだ、たぶん中国。彼らは何かから逃げ出しているようだ。

2 げっ歯類が媒介して広まる新しい疫病-日本、中国である可能性が高く、事態を収めるための国際的議論が高まる



 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (14)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (32)
風水 (24)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (37)
予言・未来予知 (244)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる