スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

食事の祈り

食事の時は、必ず食べ物を神に捧げる祈りをするようにしている。
スピリチュアルな意味だけでなく、この祈りは実利的でもあるのだ。

波動を感じるようになってから、食べ物の波動を調べてから買うことに
している。放射線照射したタマネギや、除草剤をブッかけて芽を出なく
したジャガイモの波動は感じるだけでゾッとする。大量生産されている
北海道産のジャガイモや玉ねぎは避けた方が良い。中国産の野菜の波動も
非常に悪い。恐らく農薬を基準以上に使用しているのだろう。

加工、調理の段階でも食べ物には細工が仕掛けられる。食品添加物が
加えられ、電子レンジなどで電磁調理され食べ物本来の磁性は狂わされる。
ファミリーレストランのサラダは塩素で洗うようにマニュアル化されている。
最近では、遺伝子組み換えした野菜や家畜が出回っている。

こんな物を食べていてよく人間は死なないなと感心する。誇張ではなく
食べ物の波動が分かると本当にそう思うのだ。

神に食べ物を捧げる祈りをすると、食べ物の波動が良くなる。
恐らく超微細なエネルギーのレベルで食べ物を浄化してくれるのだろう。
という訳で、私はこの祈りを欠かさず行っているのである。

そして、消費者として安全な食べ物を選ぶことも、自分の健康を守るために必要だ。
五感で分からない仕掛けを見破る知識が現代人には不可欠だと考えるのである。


大地を守る会 http://www.daichi.or.jp/

有機野菜 ビオ・マルシェ http://biomarche.jp/

スポンサーサイト

魂の散歩

私のハタヨガの先生は、特別な方法を使わずに幽体離脱した。
ある日、部屋の水槽をボーと見ていたら、意識が体を離れて
水槽の中の金魚に入っていった。
先生は、しばらく金魚になって水槽の中を泳いでいた。
外から見るのと違って、水槽の中はとても広いらしい。

漫画家の水木しげる氏は、マレー半島のジャングルの村で、現地に
伝わる「精霊を呼ぶ秘密の音」を録音した。水木氏はこの音楽を1週間
聴き続けた後、空中浮遊の状態になり石や木の中に入ったりした
そうである。音楽が幽体離脱を誘発したのだろう。その体験は、とても
気持ちよかったと水木氏は書いている。(神秘家列伝 其の弐 角川書店)

こうした「魂の散歩」を我々は皆、睡眠中に経験しているのかもしれない。
意識してできるようになれば、さぞかし楽しいだろうなと思うのである。

フラワーエッセンスは何故効くか? その1


フラワーエッセンスはチャクラを活性化させる。それは花と
チャクラの色に対応しているのである。花の色というのは、
植物が太陽光線から実際に集めた特定のエネルギーを表している。
基本的原理として、色のエネルギーが対応するチャクラを活性化
させていると考えられるのだ。

バッチフラワーの花の色と関連するチャクラの色は、以下の様に一致する。
また、フラワーエッセンスの効果もチャクラの機能とほぼ一致するのだ。

第1チャクラ 赤   19番 ラーチ      自信を強める
第2チャクラ ピンク 37番 ワイルドローズ  無気力を治す
第3チャクラ 黄   20番 ミムラス     勇気が出る
第4チャクラ 緑   3番  ビーチ     他者への思いやり
第5チャクラ 青   5番  セラトー    自分の意見を持つ
第6チャクラ 紫   8番  チコリー    精神の安定と無条件の愛


チコリーは第6チャクラと第7チャクラの両方を活性化させるので、
レメディの効果としては無条件の愛(第7チャクラの機能)として作用する。
30番のスィートチェストナットも第7チャクラを活性化する効果が高い。
鬱病の患者は第7チャクラが閉じているので、このレメディを使うと良い。
そして、白い色のエネルギーは浄化作用があるので、ほとんどの白い花にも
浄化作用がある。

チャクラを活性化する場合、チャクラに直接塗るのが良い。その場合、フラワ
ーエッセンスはアルコールを保存料にした物を使うべきである。


チャクラとは  http://www.eyes-crystal.com/chakura/chakurahyou.html
バッチフラワー http://www.purnama-intl.co.jp/about/38remedie.html

神仏の応援

霊体の感覚が身に付いてから、神聖な波動が分かるようになった。
神社に行き鳥居をくぐると、そこから聖域に入った事が感じられるのだ。
幽霊に取り憑かれている時は、そこで幽霊がふるい落とされる。
神社のお守りにも神聖なエネルギーが込められているのを感じる。

宗派に関係なく、人が神仏を拝む場所で神聖な波動は存在する。
北海道のアイヌの村の縄を張っただけの祭壇でも、廃墟にあった
フィリピンのカトリック教会でも神聖な波動を感じた。

朝の通勤時に、電車に乗って神社の前を通り過ぎるのだが、
いつも神社から良いエネルギーが送られてくる。バスでキリスト教の教会
の前を通った時も、教会から良いエネルギーが送られて来た。

「がんばれよ」という神仏からの応援なのだろう。
「ありがとうございます」と心の中で感謝して、仕事に向かう。
私だけでなく、前を通る人全てに応援エネルギーが送られているのだと思う。

天然フラワーエッセンス


フラワーエッセンスが女性層を中心に浸透してきた。
フラワーエッセンスとは、花のエネルギーを、太陽の光を
当てたり花びらを煮沸する事により、水に移した波動水のことである。

フラワーエッセンスは心や体を癒す効果が高く、即効性がある。
イギリスの医師バッチ博士によって1930年代に開発され、
今では世界中で様々なフラワーエッセンスが作られている。

フラワーエッセンスは古代にも作られていたらしく、
アトランティス時代には主に霊能力を高める目的で使われていたという。
使ってみるとチャクラや気道が活性化するのが分かるのだ。

朝に道端の花が朝露に濡れているが、実はこれもフラワーエッセンス
なのである。朝日の光が当たり、花のエネルギーが入った天然フラワー
エッセンスになっているのである。道端の色々な花の朝露を飲んでみると面白い。

運命を出し抜こうとした占星術師


占星術のアセンダントは地球の自転と共にその位置を変える。
そのために同じ日に生まれた赤ん坊でも、アセンダントの位置が違うので
全然違った運命を持つのである。

だが、同時刻、同位置で生まれ、出生ホロスコープが完全に一致すると全く同じ運命
を持つらしいのだ。同時刻に生まれた双子が同じ日に結婚し、戦争に行き、2人
共に負傷し片足を失った例や、同時刻に同じ町で生まれた2人の赤ん坊が全く同じ
運命を辿った例が、過去に報告されている。

出生ホロスコープを最終的に決定するアセンダントは、いわば運命のルーレットの針
と言えるのではないだろうか。また完全に同じホロスコープが同じ運命を作るという
事は、宇宙には運命のプログラムが存在すると推測するのだ。但し、惑星の組み合わせが
ほぼ無限にある事から、そのバリエーションもほぼ無限にあるのだろう。

私の知っている占星術師の女性は、意図的にこの運命を操作しようとした。
自分の子供を出産するにあたって、出産予定時間が子供の悪いホロスコープを
作る事を知った彼女は、医者に数万円を渡して出産を遅らせたのだ。
この試みは、余りうまく行かなかったように見える。彼女の家庭はそれ以来
トラブル続きで、子供は発育が遅れ満足に学校に行けない状態である。

こうした運命を出し抜こうとする試みは失敗するのが多いようだ。それに母親が
占星術師であり赤ん坊の出生ホロスコープを変えようとする事は、最初から運命に
予定されていたのだろうと思う。



他人でありながら同じ運命 http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/22tanin.htm

双子の運命の一致  http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-10unmei-2.htm
          http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-10unmei-3.htm

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (21)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (13)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (30)
風水 (24)
波動 (6)
カルマ (9)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (232)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる