スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

聖霊を呼ぶCD


エンジェリック・アウトリーチ・ポーションというのを
ご存知だろうか?国内のネット通販でも販売されている
波動水なのだが、実はこの水は天使がエネルギーを
入れた水なのだ。

2年前に買って試したのだが、効果は結局分からなかった。
霊感の強い知り合いに聞くと、「稲妻みたいな凄いエネルギー
を感じる」と言っていたが、私には何も感じられなかった。

先日ふと気になって、この波動水を売っている会社
のCDを買ってみた。「インボケーション」というCDで
世界中のライトワーカーのために作られ、光の体を作るのに
役立つという訳の分からない説明が書いてある。

CDをかけてみてビックリした。CDの祈りの言葉に
合わせて、体のチャクラが自動調整されていくのだ。
水とか光とか色の聖霊に祈りを捧げる内容なのだが、
本当に聖霊を呼び出しているらしい。

はっきり言って、聞いても全然幽体離脱できない
モンロー研究所のヘミシンクCDより余程凄い。


4/3/2012 読者からCDを注文したが届かないとのメールが来た。この記事に書かれた商品の注文はしないようにして欲しい。

スポンサーサイト

超能力者達

海外にヨガ留学していた。
ヨガといっても今流行のホットヨガとかパワーヨガではない、
伝統的なヨガだ。

ヨガというのは、いい先生に習い真面目に修練すれば、
10数年で体のエネルギー通路が開き、霊感が身に付いて
くるものなのだ。なので、伝統ある大規模なアシュラム
(ヨガ修行者の住み込み道場のような所)であれば、
霊能力者がゴロゴロいるという状態になる訳である。

私が住んでいたアシュラムにも、霊能力者が5~6人いた。
自分でそう名乗る人はまずいないが、住んでいると
段々分かってくるのだ。テレパシー能力、過去生が分かる、
幽体離脱、サイキックヒーリング、サイコキネシス(念動力)
なんてのもあった。実に、人間は超能力の宝庫なのだ。

面白いのが、アシュラムの全女性がある男に惚れてしまった
という事件があった。彼は、女性を惚れさせる超能力
を開発したのだ。

ハタ・ヨーガの聖典のハタ・ヨーガ・プラディピーカーには
「この行法を完成させると女性にモテモテになる」という記述があるが、
そういう超能力は本当に存在するのだ。

彼は束の間のハーレム状態を楽しんだ後に、アシュラム
を追い出された。

全てはラセンを描いている

桑田次郎という漫画家がいた。
エイトマンやまぼろし探偵で一世を風靡した人気漫画家である。

彼は今、何をしているのかというと、茨城県大洋村に住んでいる。
そこで瞑想修行しながら、宗教画や「マンガで読む般若心経」の
ような精神世界関係のマンガ入門書を描いているのだ。

何でも、彼は42歳の時に神秘体験をして、瞑想を始めたそうだ。
ある時、焚き火を見ながら瞑想していると、
「存在するものの全てがラセン状の渦から成り立っている」
という直感を得たという。

これは本当ではないか?

人間の遺伝子を司るDNAが二重ラセン構造である。
物質を成り立たせている素粒子も、粒子加速器の
衝突写真を見ると、やはりラセンを描いている。
気功師の放つ気は見える人によると、らせん状に放射されているらしい。
中国拳法の奥義もラセンの動きらしい。
惑星や恒星も公転と銀河系の運動を考えると、ラセン状に運動しているのだ。
更に銀河系自体もらせん状の渦巻き構造なのである。

ラセンは宇宙の基本運動ではないのか?

時間と空間もひょっとすると、ラセン構造なのではないかと
思うのである。

桑田 二郎氏のホームページ: Space In http://www.sonnein.net/kuwata/

雨宿りする幽霊 2

新宿へ行ってみた。まだ雨は止んでいない。
地下街へ入ると途端に取り憑かれた。

商店街で店の軒下に入ると
すぐに取り憑かれる。

やはり、彼らは雨宿りしているのだ。

JR新宿アルタ前に来た。
ここは幽霊が多い場所なのだ。

雨が小降りに降っているが、幽霊が
取り憑いてくる。少々の雨の中なら
動き回れるということか?

雨が絶対の弱点という訳でもないようだ。

最も危険な10日間

また、この時期がやって来た。
毎年4月20日~29日は要注意なのだ。
この時期になると波動が荒々しくなり、社会全体にイライラ
エネルギーが充満するのである。

赤ん坊は夜鳴きし、子供はぐずり、中高生は喧嘩し、
職場ではトラブルが増え、世界中でストレスが増加するのだ。
これが積もり重なるとこうなる。

2005年4月25日 JR福知山線脱線事故 死者107名、負傷者460名

2004年4月22日 北朝鮮竜川駅列車爆破事件 死者161名 負傷者1300名

ちょうど20年前には、あの人類史に残る大惨事 チェルノブイリ原発事故
が4月26日にロシアで起こっている。とんでもない大事故が起きやすい時期でもあるのだ。

あと10日間は何があっても、ミントティーでも飲んで
のんびりリラックスして過ごしたい。

雨宿りする幽霊


今朝、外を歩いていたら、幽霊が全然取り憑いてこない
ことに気がついた。どうやら、幽霊は雨が苦手らしい。
雨が降っている最中は屋内に雨宿りしているのだろうか?
それとも、軒下で鈴なりに立っているのか?
私には霊視能力がないので、どうなっているのか分からないが、
どうなっているのか興味深い。

ブルース・モーエンという霊能力者はPracrtical Psychic Self-Defense
という本で、幽霊は水の流れるホースで囲まれた中には入って来れない
と言っている。また、川も渡れないらしい。

旧約聖書に書かれているような悪霊の憑依が減ったのも、現代では
都市に下水道が張り巡らせれているので、霊があまり動き回れないから
ではないかとも言っている。

幽霊は水にも弱いのだ。

公園のカモシカ

いつも近所の公園に日向ぼっこに行っている。
大きい木が一杯生えていて、春には桜が咲いて綺麗である。

ある日いつものようにベンチに座りながら、
公園の波動が上がるように神に祈ってみた。

すると向こうの切り株の所にカモシカの様な動物が立って
こっちを見ている。目の錯覚かなと思ったが、やっぱり
見えるのである。

どうやら、公園の樹木を世話する自然霊らしい。
お礼を言いたくて姿を現したんだなと気付いた。
心の中で挨拶して、公園を立ち去った。

それ以来、あのカモシカは見ていない。

ビリビリマシンで幽霊を撃退

迷える霊との対話という本を読んだ。
アメリカの精神科医C・A・ウィックランド博士という人と
精神病患者に取り付いた幽霊との対話を本にしたものだ。
博士の夫人が霊媒能力を持っていたので出来たらしい。

博士によると、精神病は実は幽霊に取り付かれている
場合が多いらしい。治療はどうするかというと、
精神病患者に静電気ショックを与え、幽霊を患者から追い出し、
交霊会メンバーによる祈りでその霊を博士の夫人の体に移し
霊を説得して霊界に送ると作業をするである。
この治療により、博士は多くの精神病患者を治したという。

面白いのは、静電気をかけると患者には無害だが、霊には火の
様に熱く感じるらしい。霊に言わせると火柱とか稲光に当てられて、
耐えられずに体から逃げ出すと言うのだ。
精神病患者に電気ショック療法が効くのも、そのせいではないだろうか?

幽霊は静電気を嫌うというこの原理を使ったら、幽霊撃退マシンができると思う。
携帯用幽霊撃退機ビリビリ1号なんか出たら、私買います。
どこかの家電メーカーさん、作って下さい。広大なマーケットが待ってますよ。

母親の超能力

母親が心配性なのだ。
先日も電話で話したら、甘いものを控えろと言う。
父親も親戚の叔父さんも糖尿病になったから、うちの
家系は危ないと言うのだ。

いくら私が菜食中心の食事と適度な運動を心がけ、
ヘルシーな生活をしているか力説しても聞こうとしない。
「それでも、飲み物に入れる砂糖はスプーン1杯にしてくれないかねえ」
などど言っている。

翌日、外出して友人と昼過ぎまで話した。帰りがけに
豆腐チーズケーキの安売りがあったので、丸々1個買った。
家に帰ると、既に午後遅くなのでご飯を作るのも面倒くさい。
豆腐チーズケーキを冷蔵庫にあった昨日のケーキの残りと一緒に食べる。

次の日に、何故甘いものしか食べなかったのか、分かって愕然とした。
母親の「息子は甘い物ばかり食べていないか」という強い思い込みが現実化
したのだ。私は普段は甘い物だけで一日を過ごす事など絶対にしない。
本人の意思に反した現象を起こすのだから、これは立派な超能力である。

実は、私達は皆この想念による現実化能力を持っている。
ただ、私の母親の様に使い方を間違えている人が圧倒的に多いのだが。

霊界のお医者さん

何年か前に、友人に連れられてヒーラーのRさん
の治療を受けに行った。Rさんは腕のいい霊能力者らしいので、
持病のアトピーを治してもらおうと思ったのである。

会ってみるとRさんは感じのいい人で、大勢の猫と暮らしていた。
自分の番が来て、ベッドの上に横たわり手かざしヒーリングを受けた。

しばらくすると、眠くなりウトウトし始めた。足の辺りに
温かみを感じるので、足に気を入れてもらってるんだなと
思って目を開けると部屋には誰もいなかった。

一体どうなってたんですかとRさんに聞いてみた。
「私だけじゃなくて霊界のお医者さんも治療してくれているのよ」
とRさんはこともなげに言う。

友人とは、叶姉妹の胸が人工か天然かという話をして帰った。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (14)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (32)
風水 (24)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (37)
予言・未来予知 (244)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる