スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

植物の波動と霊能力

東京に住んでいた時に東京薬用植物園によく通っていた。

波動が感じられると、植物園に行くのがディズニーランド並に楽しくなる。
色々な植物に触ってその波動を楽しむのである。


イモなどの食用になる植物に触ると、腹のチャクラが満たされるような感じになる。
コーヒーはやはり触ると目が冴え興奮するような感じになる。

各植物の特性や有用性というのはこれら植物の波動が元になっていると推測する。

ヤシなどの南洋の植物は触ると大抵のんびり穏やでリラックスする。

麻薬効果のある植物は触るとその麻薬効果を波動で感じ取れる。

ケシは阿片やモルヒネの原料になる植物だが、阿片を吸うと時間が止まったような鎮静状態になるという。ケシ科の植物を触ると実際に時間が止まって永遠にまどろんでいるような精神状態になる。

毒のある植物も、触ると体が痺れたり心臓が苦しくなったり、その効果を感じるのである。

私が異次元系と呼んでいる植物がある。精神病に使われたりもする薬草なのだが、触ると精神が異次元に行ったような感覚になる。

毒のある植物やサボテンは、一般的に霊的パワーが強く頼むと邪霊を追っ払ってくれる。

病気を治療するパワーを持つ植物も沢山あり、当時私は風邪を引く度に東京都薬用植物園の植物に風邪を治してもらうように祈っていた。

植物を飲み食い塗ったりしてその薬効を利用するだけでなく、植物の霊に頼んで病気を治すという方法もある。
私が海外で会った霊能者は、幽体離脱して植物の霊に治療を頼み患者のヒーリングを行っていた。

植物には未来を予知する能力がある。
2011年2月中、東京の街路樹に触ると皆極度に怯えていた。

私はてっきり東京に大きな地震と水害が起きるのだろうと思っていたが、起きたのは福島原発事故による放射能汚染だった。

東京の街路樹達は3月に原発大事故が起き、放射能が東京に来る事を知っていたのだろう。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

エロ想念の嵐

年に数回ひどいエロ妄想が沸いてくる時がある。次から次へと抑えても止まらず、頭から離れないのである。自分のせいだと思っていたが、必ずしもそうではないと気付いた。

去年の中頃に、エロ妄想に悩まされた翌朝に新聞を開いた。
すると、社会面が痴漢・のぞき・わいせつ事件の記事で埋まっていたのだ。
原因は分からないが、前日にエロ想念の嵐が吹き荒れていたのである。事件を起こして捕まった人達は、エロ想念の暴風に煽られて一線を越えてしまったのだろう。

人間の想念はエネルギーを持つ。
霊視能力者は、人間のオーラの中にその人の想念を見ることができるという。
大勢の人間が同じ事を考えると、それは強力な想念エネルギーの集合体となるのだ。

萌えの町、秋葉原にはこうしたエロ想念が滞留しやすい。
波長の法則により、エロ想念にはエロ幽霊が引き寄せられてくる。
以前、幽霊に取り憑かれていた時期は、秋葉原には近づかないようにしていた。
行くとエロ幽霊がワサワサ取り憑いてきて、身の危険を感じたのだ。

今では秋葉原もかなりマシになったが、4~5年前の波動は本当に酷かった。
2006年に秋葉原でメイド喫茶のメイドが襲われる事件が多発したのも、エロ幽霊集団が取り憑き、犯人達を操っていたからだと考える。

想念の海 http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-188.html


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

交通事故の想念

今月バイクでこけた。角を曲がった時に自転車が急に前に割り込んできた。
急ブレーキをかけたら、コントロールを失い転倒した。

左半身を打ち、しばらく痛みで立ち上がれなかった。
近所のおじさんが声をかけて来たので、「大丈夫です。」と言ってバイクを起こした。
幸いバイクに異常はなかったのでエンジンをかけその場を後にした。

ちょうどその日は下弦半月の日だった。
悪いカルマは下弦半月に出てくるのだなと改めて思った。

その日は左腕が痺れただけだったが、翌日から打ち身で左手が腫れ上がり、ズキズキ痛んで夜熟睡できない。薬草本を調べると、ヨモギの葉汁が打ち身に効くと書いてある。
近所のヨモギを摘み塗ったら、左手の痛みが和らぎ腫れが少し引いた。

それから左腕の打ち身は徐々に回復した。

2週間後にバイク事故現場を徒歩で通りかかった。
予想通り、事故のときのショックと苦痛の想念エネルギーが強く残っている。
その場では全身が縮み上がる様に感じる。

恥ずかしいし他の人への悪影響が出るといけないので、
事故の想念エネルギーは消しておいた。


月と過去生のカルマ http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-240.html



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ドラマチックなホームレス

駅から帰る途中、道路の上にホームレスのおじさんが寝ていた。
「おじさん、もうちょっと歩道側で寝ないと車に轢かれるよ」と声をかけたら、歩道側にゴロンと寝返りを打った。

私の後ろを歩いていた女性もおじさんに声をかけた。「救急車を呼びましょうか?」と尋ねたようである。
おじさんが大声で喚き出した。「うるせー!!俺は救急車なんか要らねえー!」
「俺は金も要らねー!俺には何も要らねー!」
「俺には何も怖いものはないぞー、うぉ~!!」

バイクで帰るので停めてある場所まで歩きながら、「ありゃ、ホームレスなりたてだな」とおじさんの怒鳴り声を聞いていたのだ。バイクのエンジンをかけ、おじさんの横まで走って行った。さすがにバイクの音に身を固くしている。

「おじさん、何も要らないっていうのは、よ~く分かったよ。でも腹は減ってないの?」「減ってる」との返事に財布から千円出して、おじさんにあげた。「これで何か食いなよ。おじさん、がんばりな。何かいい事あるよ。」
そしたら、何とおじさん道路の上で土下座をした。「そんな事しなくてもいいよ」言って、バイクで走り去ったのだ。

翌朝、バイクを駅近くに停め、その場所を通りかかった。
おじさんはいない。が、おじさん昨日余程感激したのだろう。土下座スポットに来ると、胸に熱いものが込み上げ涙が出そうになる。おじさんの感激の想念エネルギーがその場に強く刻印されていたのである。

もう10日経つが、おじさんの感激エネルギーがまだその場所に残っている。普通人間の想念エネルギーは2~3日でかなり弱くなる。子供がチョークで道路に書いた遊び場の跡を歩くと無邪気で楽しいエネルギーを感じるが、2~3日後には消えてしまう。だが、強い想念はその場所に刻印され長い間影響力を保つようである。

その場所を通るたびに心身が浄化されるのを感じる。情けは人の為ならずとはよく言ったものだ。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


形に宿るエネルギー

色、形、音にはエネルギーがある。
これは波動エネルギーであり、色なら同じ色同士が同質のエネルギーを持つ。
それだけではなく、特定の色は特定の音と同じ波動エネルギーを持つ。それ故、
エネルギーに敏感で、特定の音を聞くと色が見えるという人が存在するのだ。

形についても、人間の体型や人相が似ていると同質の性格を持つ傾向がある。
更には、全然異なる物でも同じ形だと、同質の波動エネルギーを持つと考えるのだ。

例を挙げると、キノコと核兵器が爆発すると出来るキノコ雲は形が似ている。
キノコ雲が爆発的性質を持つのは明らかである。キノコも雨が降った翌日に
野原に突然に生えたりする。これはキノコの菌糸が爆発的に増殖したからであり、
やはりキノコも爆発的性質を持つのだ。

これは占星術でいう冥王星のエネルギーであり、根源的変化、性殖、死、再生、破壊、
ヒーリング、恐怖、オカルトパワー、エネルギーの極端な凝縮と解放を表す。

キノコは特殊な薬効を持つことで知られ、ガンの治療効果を持つキノコもある。
また、多くのキノコが人間を殺したり、狂わせたりする毒を持つのは良く知られた事実だ。
キノコの持つ冥王星のエネルギーが、爆発的ヒーリングパワーや毒性、麻薬効果として表れるのだ。

そして、海の生物ではクラゲがキノコの形をしている。これも近年爆発的に大量発生して
問題になっているが、中国漢方ではクラゲには様々な薬効があるとされている。

男性の生殖器や亀の頭もキノコに似た形をしている。両者ともに、冥王星のエネルギーを持っているのではないだろうか。同じ形の物は、同質のエネルギーと同調して波動エネルギーとその性質を帯びるとも考えられるのである。

そして記事を読み返すと、このブログ自体が冥王星の影響を強く持っていると改めて思うのだ。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ

日蝕


先月末の3月29日に日蝕があった。
中東からアフリカでは皆既日蝕が見れるということで
エジプトまで日蝕観光ツアーに行った人達が大勢いたのである。
あー、可哀想にと思う。

本当は日蝕とか月蝕の日は、外出してはいけない
非常にエネルギーの悪い日なのである。
スピリチュアルな伝統の残るインドでは、
家で瞑想するかマントラを唱えて過ごすべきだとされている。

私の知り合いは、1999年の夏の日蝕の時に車を運転して
事故を起こした。彼女はインド占星術師に日蝕の最中
には運転するなと警告を受けていたのだが。

特に2006年中は、日本から西に位置する中東は
方角占いの九星気学の五黄土星に当たり
最悪の方角だ。高い金を払って悪い波動を二重に浴びに
行ったということなのだ。

断言するが、日蝕観光ツアーに行った人達の全員が
体調を崩すか、何らかのトラブルに遭った筈だ。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (21)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (13)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (30)
風水 (24)
波動 (6)
カルマ (9)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (36)
予言・未来予知 (232)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる