スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴18年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

蝶々の祝福


( Photo by (c)Tomo.Yun ) ゆんフリー写真素材集 http://www.yunphoto.net


東京近郊の神社へ行った時に、蝶が一直線に私に向かって飛んできて
頭をかすめて行った事があった。神社の神様が蝶の体を借りて出迎えてくれたのだ。

それらが体の側に来ると、祝福のエネルギーをくれるので気分が良くなる。
蝶だけではなくアブなどの昆虫の場合もあるが、やはり蝶の場合が多いようである。
よく旅行先でも、地元の神社に参拝に行くと蝶が出迎えてくれるのだ。

スポンサーサイト

YMOは手相で結成された

Perfumeが売れて、テクノポップが再び注目を浴びている。
テクノポップの元祖YMOは、実は手相判断で結成されたという。

テソーミルームのマーコこと手相観の日笠雅水は、細野晴臣の元マネージャーだった。
新しいグループを結成するにあたり、彼女は細野晴臣の手相の良さに釣り合う
ミュージシャンの高橋幸宏と坂本龍一をメンバーに加える事を薦めたという。

そして、細野晴臣はコタツに入りながら焼きおにぎりを食べている2人を口説いたのだ。
彼女の見込み通りYMOは華々しい成功を収めた。テクノポップという新しい音楽が
手相判断という世界で最も古い占術によって生まれたのは面白い。


日笠雅水インタビュー http://www.cafeglobe.com/career/interview/int_vol68.html

大量殺人のカルマの克服

大量殺人を犯すというのは、実は輪廻転生の旅において誰でも経験することらしい。多次元的に存在する魂の集合体、マイケルのチャネリング情報によれば、魂は5段階の発達段階がある。赤ん坊期、幼児期、青年期、老年期、無限期がそれである。

幼児期の魂は、敵意に満ちた環境に生まれると往々にして、周囲への反発から大量殺人に走ってしまう。いわば、魂の第一反抗期だろう。問題は、この大量殺人を繰り返すと、殺人自体を楽しむ快楽殺人の癖がついてしまう事である。こうなると転生しては低次元アストラル界(いわゆる地獄界)へと戻るパターンに、はまって抜けられなくなるのだ。

このパターンからの主要な脱却法は、芸術家になり犯罪衝動を芸術に昇華するというやり方である。小説家や漫画家で、何かに取り憑かれた様に殺人物ばかり書く人がいる。劇画家のさいとうたかをや小説家の故大藪春彦がそうだ。彼らは、最近の過去生で大量殺人のカルマを克服した魂に違いない。その記憶を彼らは、小説や劇画として書いているのだ。

さいとうたかをや故大藪春彦の現世での物質的成功は、「よくぞ大量殺人のカルマを克服した。はい、御褒美」という宇宙からのプレゼントなのだろう。さいとうたかをは少年時代に河内の悪童として有名で、近所のおばちゃんから「あんたなんか大きくなったら絶対刑務所行きや」と言われていた。氏は散髪屋になろうとしたが、「客の髭をカミソリで剃っていると、殺してしまいそうで恐ろしくなって辞めた」という。過去生の記憶に間違いない。

ヒトラーも若い頃に画家になるのを目指していたが、芸術学校の入試に落ちて右翼運動を始めた。芸術家になる事により大量殺人のカルマを克服しようとしたが、途中で挫折し「やっぱ俺無理ッス」とバックれたのであろう。

このカルマの克服には、進歩した魂の両親による多大な愛と教育が必要である。また、幼児期に悪い事をしたら地獄に行くと刷り込むのが不可欠だ。理想を言えば、瞑想や祈りを実習させ負のオーラを中和し、人助けをする事によりカルマの浄化を行うのが望ましい。

フラワーエッセンスを使用すれば、浄化は早まる。バッチフラワーのアスペン、ホリー、クラブアップル、スィート・チェストナット、ウィロウ。ブッシュフラワーエッセンスのフリンジド・バイオレット、マウンテン・デビル。FESフラワーエッセンスのカレンデュラ。

最後に2500年前に起きた大量殺人のカルマの克服例を紹介したい。

ある日、舎衛城の郊外の路上において、盗賊アングリマーラはブッダの言葉に悔悟し、武器を捨ててブッダに出家を乞い願った。アングリマーラは凶悪無比の盗賊として恐れられていた。彼は殺した人の指を切り落とし、首輪を作り首に掛けていた。(ヒンディー語でアングリーは指、マーラは輪の意味)。

ブッダの弟子となったアングリマーラは町に托鉢に出る度に、人々から石を打たれ衣を引き裂かれ、血まみれになって帰ってきた。ブッダはそれを見て言った。「バラモンよ、忍受せよ。そなたは忍受せねばならぬ。かつて犯した悪業によって何百年、何千年、地獄におりて受けるであろうその報いを、今ここで受けているのである。」

後にアングリマーラは次のような詩を作ったと言われる。「以前に放逸であった人も、後に努め励むなら雲を離れた月のようにこの世を照らす。以前に悪業を犯した人でも、後に善によって償うなら、その人は
雲を離れた月のようにこの世を照らす。」

秋葉原の事件に思うこと

秋葉原の事件の犯人のプロフィールや生い立ちがマスコミで報道され、その犯行の動機が
分析されている。これまでと同様に、家庭環境や残酷ゲームの影響という事にされるだろう。

加藤智大の携帯サイトへの書き込みは、彼が世間から迫害されているとの妄想を膨らませ
「どうせ、俺なんて」と内面へ追い詰められていく過程を示している。もし彼が内向的で従順な性格
だったなら、自殺していただろう。しかし、彼は内に秘めていた凶暴性を解き放ち、無差別殺人を行った。

方向性は違っても世間と自分への絶望から、全てを終わらせるという結論にたどり着いた事には変わりない。

加藤智大は社会が悪いという事も書いていた。現在の日本社会への不満を持っている若者は大勢いる。年金制度は崩壊し、労働条件は悪化する一方。健康保険にも加入できない者が大勢いる。これで暴動が起きない方が不思議だ。

一方で、お隣の韓国ではアメリカ産牛肉の輸入撤廃への反対で、中高生も参加する若者の大規模なデモが
起き、閣僚を辞任に追いこんでいる。韓国では若者のエネルギーが、不当な社会状況を自分達で改善しようとする健全な形で表れているのだ。

そして、日本では社会的なストレスの捌け口が無い。酒を飲んだり、スポーツ観戦やカラオケで騒ぐというのが一般的だ。昔なら地域ごとに祭りがあり、祭りの間だけは無礼講で共同体の人間全てが溜まったストレスを発散できた。だが、地域共同体が無くなった現代では、誰もが参加できる社会的な憂さ晴らしが存在しない。これが日本を自殺大国にしている原因の一つでもある。

現代日本を一言で表すなら、「余裕の無い社会」に尽きる。

タイには、毎年4月半ばに水掛け祭りがある。この祭りの間は、老いも若きも水鉄砲を持って、キャアキャア言いながら水を掛け合ってはしゃぐのだ。田舎ではゾウが道路を練り歩いて、道行く人に鼻から水を
ぶっ掛ける。インドでも、ホーリーという水掛け祭りがある。

日本でもこうした国中が参加できるお祭りがあれば、自殺も殺人も大幅に減ると思うのだ。いや、今一番日本が必要としているのは、国民全員が腐敗した政治や行政に対し立ち上がり、反旗を翻す事だろう。

大量殺人のカルマ

最近になって青年による凶悪な殺人が相次いでいる。一昨日の秋葉原での事件、土浦連続殺傷事件、JR岡山駅突き落とし殺人、横須賀タクシー運転手刺殺事件。これらは全て18~25才の青年によって起こされた。不気味な事にこれらの事件の容疑者は、全て異口同音に「殺すのは誰でも良かった」と言っている。

彼らは全て1983年~1996年の間に生まれた冥王星が蠍座の世代である。何度も書いたが、これらの世代の者は、過去生で極端に善人だった者と極悪人だった者に二分割する。この犯人達は、前世で同様の殺人事件(恐らく大量殺人)を犯した凶悪犯罪者だったと考えるのだ。

最近の事件に関して、マスコミに出た情報から、この過去生の殺人のカルマの表れ方を分析したい。



潜在期: 大人しく普通の少年に見えるが、眼つきが怖い、一旦切れたら怖いという特徴を持つ。また、過去生の悪いカルマのせいで「負のオーラ」を持つので、いじめられやすい。

発芽期: 17才前後から顕著な性格の変化が現れる、この時期から残虐性、犯罪の衝動、理由なき苛立ちが表れる。万事に消極的になり、それまでの部活や趣味をやめ、一人で殺人ゲームやホラー映画に熱中したりする。

顕在期: 残虐な妄想に取り付かれる。殺人をゲームなどでシュミレーションする。実際に小動物を殺す。

実行期: 波動が下がり切った時点で悪霊に憑依され、殺人を犯す。


過去生のカルマはよく植物の成長に例えられる。過去生の記憶は、非活動の「種子」の状態で眠っているが、適当な時期と条件下で再び芽を出し、人格の中で成長を始める。
その適当な条件とは、暴力的な文化に満ちた友愛の欠如した社会とスピリチュアルな知識の欠けた物質的な価値観を持つ家庭に育つ事である。

残念ながら、これらの条件を満たす環境改善されない限り、世界中で冥王星が蠍座の世代の者による凶悪事件が再び起こるだろう。

そして、時期とは通常15~18才、21才、24~25才である(12才、24才の木星の公転周期に大きな行動に出やすい)が、インド占星術のホロスコープを作成し、惑星の時期を検証するのが一番正確だろう。長崎女児殺傷事件の場合は12才だった。彼女も1992年生まれの冥王星が蠍座の世代である。



17才がなぜキレる? http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/38285120.html

聖者が町にやって来た 2008

今年もインドの抱擁の聖者アンマが日本に来てくれた。
悟りを開いた聖者が来ると、その土地には雨が降るのである。

聖者が来ると土地の波動が上がるので、神仏が
歓迎の意味を込めて雨を降らせて土地を浄化するらしい。

アンマは神戸で5月24、25日に、東京に27、28日に
サットサンガ(信者との集い)を行った。案の定24日に西日本で、25日に
東日本中心に日本全国で雨が降ったのである。これはもう自然法則といっていいだろう。

最近は凶悪事件が頻発して、日本の波動が非常に落ちていたが、アンマが
日本に来てくれて波動が回復した。27日にアンマは東京でサットサンガを行っていた頃
に、浄化のエネルギーの波が地上を伝わっていくのを職場で目撃したのだ。

会場である飛田給の味の素スタジアムを中心に、強力な浄化の波動を送っていたのだろう。
その波に当たると、浄化されると同時に悲しみを感じたのである。
アンマは、多くの人々が苦しんでいる日本の現状に悲しみを感じていたに違いない。


アンマ公式サイト http://www.amma.jp/web/index.html

聖者が町にやって来る http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/32894762.html

クリスタルの恐るべき敏感さ

クリスタル(水晶)は、実に波動に敏感なパワーストーンである。

どれだけ波動に敏感かというと、クリスタルを置いた部屋で
うっかり腹を立てたとしよう。すると、自分の怒りの想念が即座に
クリスタルによって増幅され、何倍にもなって放射されるのである。

そのために、私はせっかく買ってきたクリスタルを押入れにしまっていた。
クリスタルの周りでは、うっかり腹も立てられないのだ。

だが、しばらくの間神棚に置いていたら、神様が調整してくれたのか、
クリスタルがネガティブな波動の影響を受けなくなった。

買ってきた最初の頃は、眉間のチャクラにクリスタルを当てると頭痛が
したが、後に頭痛はしなくなった。詳しい人に聞いたら、クリスタルのレベルが
自分より高いと頭痛を感じたりするらしい。クリスタルのレベルまで、
私が成長したのだろうか。

冥王星のパワーの顕現化

最近、冥王星の記事ばかり書いているが、これには理由がある。
冥王星のパワーが今年は物凄く強くなっているのだ。

そのために黒猫とか幽霊と恨み、トイレ掃除、原子力など冥王星に影響された話題を
どうしても書かされてしまう。他の話題の記事を書こうとしても、冥王星の
重いエネルギーに邪魔されて書けないのである。

今年1月の終わりに木星と冥王星が合を起こした。これが何を意味するかと
言うと、木星は合の惑星のエネルギーを拡大、増幅させるので冥王星の
エネルギーを更に強力にしているのだ。

しかも、合の星座が山羊座だ。山羊座は木星にとって衰の星座なので、通常はポジティブで
幸運の惑星である木星が、山羊座においてはネガティブなエネルギーを発揮する。つまり、
木星との合によって冥王星の元々の両極端なエネルギーが、爆発的にパワーアップされているのだ。

現在山羊座にある冥王星は、6月中旬に射手座に逆行して11月の終わりまで射手座
に留まる。占星術のテキストには書いていないが、射手座に入った惑星はそのパワーを
120%顕現化する。

そのために、山羊座での合によって増幅された冥王星の強大な破壊的エネルギーが、
6月中旬から12月までの間に現象化するのではないかと危惧するのだ。長い間予測
されてきた世界大恐慌や国内の大地震は、この期間に起こるのではないかと推測する。

1995年の1月に冥王星が射手座に入った途端に、阪神大震災と地下鉄サリン事件が
起こった。冥王星は射手座を出るまでの間に、最後の大暴れをするだろう。

今月に入って起きたミャンマーのサイクロンと中国四川省の大地震は共に
数万人レベルの死者行方不明者を出している。世界中で2004年のインド洋大津波の
ような、犠牲者数十万人レベルの大災害が起こる時期が近づいていると考えるのだ。

地球環境の変動が、極端な自然災害を引き起こす時期に来ている事も明らかだ。
去年のミツバチの失踪、カエルのツボカビ病による絶滅の危惧、アメリカでの
コウモリのカビによる大量死の事件は、既に地球が後戻りできない大変動の時期を
迎えている事を警告している。

万一に備え、災害用の水や食料を蓄えておく方がいいだろう。


追記: 6月14日にマグニチュード7・2の岩手・宮城内陸地震が起きた。地震で亡くなられた方の
ご冥福をお祈りします。

小林正観氏のトイレ掃除開運法 30日目

時々休みながらもトイレ掃除を続けていたのである。

トイレ掃除17日目と18日目の間に、就職の採用通知が来た。
二次面接でアホなミスをしたので、ダメかと思っていたのだが。

22日目~30日目の間、バイト先で粉を扱う仕事をしていた。
作業が終わると全身粉だらけになるので、風呂代をもらった。

風呂代430円のところを上乗せして千円くれたので、
約2千円の不労所得が入った。しかも、30日目にバイトをやめる際に
ご苦労様と言って社長が千円くれたのだ。ありがたや。

便所掃除すると収入が増えるというのは、本当だった。
推測するに、便所の神様が祝福をくれるのだと思う。
これからも続けよう便所掃除。

黒猫が目の前を横切る時

ある朝に歩道を歩いていたら、黒猫が目の前を横切った。
3mくらいの至近距離だった。これ程近くを黒猫が横切ったのは
初めてだったので、「う~む、何かあるのかな」と思ったのである。

その日はバイトに行って、倉庫で働いていた。
荷物をカゴに積んでいたのだが、カゴが歪んで閉まらないので
足で蹴って閉めていたのだ。足を後ろに振りかぶった瞬間、何かが足に当たった。
と同時に「危ない!」という大声が聞こえたのだ。

後ろを振り返ると、フォークリフトが真後ろにいた。私の振りかぶった足が
フォークリフトに接触したのだ。もう少し足が後ろにあったら、接触の
ショックで転倒して怪我していたかもしれない。

黒猫のジンクスは疑っていたのだが、本当なのかも知れない。
でも、そんな事言ってたら、黒猫を飼っている家やその近所は、年中不幸に
見舞われるんじゃないかという疑問もあるのだが。

心臓移植で自殺した男性

危惧していた事件がアメリカで起こった。
自殺者の心臓を移植した人が、12年後に自殺したのだ。
69歳のソニー・グラハム氏は、ショットガンで喉を撃って自殺した。

彼は1995年に心臓移植手術を受けていたのだが、その心臓は
同様に頭を銃で撃って自殺したテリー・コトルという33歳の男性の物だったのだ。
しかも、ソニー・グラハム氏は、心臓提供者の残された妻と恋に落ち結婚していたのである。

ソニー・グラハム氏は心臓移植手術を受けた後、心臓提供者の家族に感謝の手紙を書き
それが縁で故テリー・コトル氏の妻シェリルと出会った。ソニー・グラハム氏は
彼女との出会いを「ずっと昔から彼女を知っている様に感じた。とにかく彼女から目を
離すことが出来なかった」と語っている。

彼らは結婚後に他州へ引越し、6人の子供と6人の孫を得て幸せに暮らしていた。
自殺する動機がなく、アメリカのマスコミにより移植された心臓の記憶が
自殺の原因ではないかと騒がれたのである。

人間が死んだ後も、肉体にはその人のエネルギーが残る。このエネルギーが
臓器と一緒に移植されると、臓器提供者の想念、記憶、嗜好、行動パターンが移植されるのだ。

医者は医学的に有り得ないと否定している。現代医学は、脳だけが記憶を司る器官だと
信じているのだ。しかし、臓器移植手術を受けた患者の性格の変化が報告されたケースが
既にアメリカでは70例も文書で報告されているという。

この臓器移植による「性格の移植」が否定され続ける限り、同様の事件は起こり続けるだろう。


臓器移植で人格が変わる http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/24861884.html

幽霊は柳の下に本当に立っている

深夜に、柳の木の下に立っていて「ウラメシヤ~」と言うのが、幽霊の典型的イメージである。
恨みの思いを引きずる幽霊は、柳の下に本当に立っているのではないかと考えるのだ。

柳の木は、恨みの念を打ち消すエネルギーを持つ。これを利用したのが、
バッチフラワーのウィロウである。このフラワーエッセンスは被害者意識を癒し
人を許す効果で知られる。

実際に、柳の木に触ってみると、恨みの思いが和らぐのである。
「水に流そう」の言葉通り、水には人間の感情エネルギーを浄化する効果がある。
柳は水辺に生える植物なのだが、感情エネルギーを浄化する水のエネルギーを
多分に持っているのだろう。

恨みに凝り固まって成仏できない幽霊は、柳の木の傍に行くと安らぎを感じるのではないか。
それで、「恨めしい」思いを持つ幽霊が柳の木の下に集まるのだと考える。

人を許す裏技として、柳の精霊に祈るというのがある。植物の精霊は
自然界において、人間の心を癒す役割を担っているらしい。誰かを許せない時に
「柳の精霊さん、私に○○さんを許させて下さい」と祈ると、恨みが消えるのだ。
お試しあれ。


最良の怒りの鎮め方 http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/34959873.html

2008年の最も危険な10日間

この記事がシリーズ化するとは思わなかった。今年で3年目か~。しみじみ。

さて、毎年4月終わりの10日間は、地球の波動が荒れて事故が多発する
時期なのである。毎年同じ時に来る「波動の台風」と考えれば分かり易い。


今年も、どのような事が起きやすいか、西洋占星術で予測してみる。

まず、蟹座の火星と山羊座の木星の衝、それに牡羊座の金星がスクエアするTスクエアが
発生する。冗談抜きで、世界中に夫婦喧嘩の嵐が吹き荒れるだろう。特に、金銭を巡って
奥さん、ガールフレンドがヒステリーを起こし易くなる。この時期に浮気をしたら、
バレて深刻なトラブルになるだろう。また、子供も病気や癇癪を起こしやすい。
三角関係のもつれからの刃傷沙汰も発生するだろう。
家庭をお持ちの方は、くれぐれも御用心!

次に、ドラゴンヘッドと海王星の合が水瓶座で起きる。アルコールや麻薬中毒、精神異常者
による事件がおきるだろう。宗教テロや自殺も多発しそうだ。また、この時期に狂信的カルト団体
による事件、UFO、宇宙人の目撃やオカルト的ミステリー事件も発生するかもしれない。
疫病の発生も大いに有り得る。

このアスペクトは、去年の同時期に発生した魚座での天王星とドラゴンヘッドの合と全く
同質のエネルギーである。なので、再び石油の値上げが予測される。バイオエタノール燃料
の問題も再燃するだろう。

石油と欲望を描いた映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」は4月26日に公開されるが、
惑星のエネルギーの追い風を受けて、大ヒットするに違いない。


最後に、日本とアメリカのホロスコープを見ると、前述した2つの惑星のアスペクトが
かなり深刻な影響を与える。しかも、4月20日に起きる蠍座0度の満月が、日本ホロスコープ
の月と太陽でTスクエアを形成し、直撃ダメージを与える。

この時期に、日本にとって重大な国際的大事件が発生するかもしれない。
火星、木星、金星のTスクエアの影響もあって、それは国際的な大論争を引き起こすだろう。



最も危険な10日間     http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/2916346.html

2007年の危険な10日間 http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/31777723.html

西洋占星術で判る恋愛の相性 後編

火水風土の4つのグループの星座は、相性が合わない時でもそれぞれの
要素の性質を示す。

水と風の星座では、風が水に窒息させられるように感じる。水の星座の情緒と感情が、
自由気ままな風の星座には束縛となり、水の星座には捉えどころのない相手の心が
理解できない、自分を理解してくれないと感じるのだ。

火と水の星座では、文字通り火と水で、火の星座の興奮と活動志向が、水の星座の情緒、心理志向
と噛み合わないのである。

風と土の星座では、土の安定と風の気まぐれで2人の気持ちが合わない。土の星座は相手が
気まぐれ過ぎる、風の星座は相手が退屈すぎると感じる。

土と火の星座の組み合わせは、土の安定志向と火の活動志向が相反する。土の星座は相手の
無謀と計画性の無さに呆れ、火の星座は相手の地味さと積極性の無さに苛立つのである。

西洋占星術で判る恋愛の相性 前編

全部で12ある星座は、火水風土の4つのグループに分かれる。
このグループ毎の星座には相性がある。この星座同士の相性は
人間関係に作用し、特に恋愛関係では非常に重要になるのだ。

火の星座(おひつじ座、獅子座、射手座)に合うのは、風の星座
(双子座、てんびん座、みずがめ座)である。風が火を燃え上がらせるために、
火と風の星座が相性がいいのだ。風の星座のコミュニケーションと知的さが、
火の星座の興奮とユーモアを補い合うのである。

水の星座(かに座、さそり座、魚座)に合うのは、土の星座
(牡牛座、乙女座、山羊座)である。水と土が混ざり合うために、
水と土の星座が相性が良くなる。水の星座の情緒と感性が、土の堅実さと現実志向を補い合うのである。


伝統的な東洋の占星術師は、夫婦を作る際に同年代で反対の星座の者同士を娶らせるという。
星座が反対であると、山羊座と蟹座、双子座と射手座のように上記の土と水、風と火の
相性の良い組み合わせが自然に出来上がるのである。

実際に、正反対の星座のカップルを見ると、互いが全然正反対の性質を持っているので
当人同士学ぶことが多い。それに、互いに刺激を与え合うので、良い意味での
刺激に満ちた、エキサイティングな恋愛になる事が多いようである。


参照文献:ステフェン・アローヨ ”ASTROLOGY, PSYCHOLOGY AND THE FOUR ELEMENTS”
     「占星術と心理学と4つの元素」(日本語未訳)

川内康範氏とレインボーマン

川内康範氏が亡くなった。作詞家、作家、劇作家として活躍した人であり、
「月光仮面」の原作者で有名である。晩年は名曲「おふくろさん」の歌詞をめぐる
森進一とのトラブルが話題になった。

この人の人生はとても面白い。生涯助っ人を標榜して、一貫して「愛」を唱えた。
作った歌も「誰よりも君を愛す」「「骨まで愛して」「愛は惜しみなく」など
愛をテーマにしたものが多い。

月光仮面もキャッチフレーズが「憎むな、殺すな、赦しましょう」だった。
実家がお寺だった影響もあり、仏教を信じ曲がった事が嫌いな硬骨漢であったのだ。

戦後に太平洋戦争により東南アジアで戦死した兵士達の遺骨の引き揚げ運動を
身銭を切って始め、その縁で日本の歴代首相と交流があった。その一方で
憲法9条を守るべきだという信条を持ち、左派の竹中労と親交があったという。

私が子供時代に強烈な印象を受けたのが、川内氏の「愛の戦士 レインボーマン」である。
レスリング青年が妹の足を治す為にインドに修行しに行き、霊力を身に付け
レインボーマンになって悪の秘密結社「死ね死ね団」と戦うという筋書きである。

レインボーマンの師はダイバダッタと名であり、変身の時には
「アノクタラサンミャクサンボーダイ」という呪文を唱えていた。

大人になってから、ダイバダッタがブッダの弟子の名であり、変身の呪文が
般若心経の一節である事を知った。子供の私は、太陽月火水木金土の化身に変身し
超能力を奮い、悪い敵を敵をなぎ倒すレインボーマンに強烈に憧れたのである。

私がヨーガを修行しているのも、その影響があるかもしれない。
元オウム真理教の上祐氏も子供の頃、レインボーマンに憧れたらしい。
彼の信じたオウム真理教が、日本最大の悪の秘密結社になったのは皮肉なのだが。

このレインボーマンは、今から考えても凄い番組だった。死ね死ね団が日本を壊滅
させるために、偽札をバラ撒いたり、強力な麻薬を流通させたりするのだ。
今から考えると、これは北朝鮮が実際にやっている事なのだ。
死ね死ね団の首領のミスターKは、北朝鮮の首領の金正日に通じる。
先見の明があったとしか言いようがない。

川内氏は霊的に高い境地に到達しており、戦後の日本に愛と道徳の大切さを
教えるための人生を送ったのであろう。その業績を讃えると共に、ご冥福をお祈りしたい。

2周年

このブログを始めてから2年経ちました。
読んで下さっている皆様ありがとうございます。

最初はネタが10ばかりあって、書き尽くしたら
終わりかなと思ってました。ところが、書いている内にどんどん
アイデアが沸いてきて、記事を読み返すと自分でも
よくこれだけ書けたなと驚きます。

これからも目に見えない世界について書いていきますので
応援よろしくお願いします。

人間エッセンスの可能性

前々回に、感動の涙の波動はとても良いと書いた。

花やパワーストーンなどの波動の良い物から、エッセンスを作れる
のであれば涙や人間の体液からも波動水を作れるのではないだろうか?

例えば、赤ん坊に授乳中の母親の母乳から作った母乳エッセンスは
母親に愛されなかった人の心を癒す効果があるのではないだろうか。

犯罪者の悔悟の涙には、反省なき犯罪者の良心を目覚めさせる効果があるのでは?

勤務歴25年真面目一徹の肉体労働者の汗のエッセンスは、引きこもり&ニートの青年にやる気
を出させる効果があるのではないか?

誰かを見習えという場合に言われる日本古来からの言い伝え「誰々のツメの垢を煎じて飲め」
というのも、ひょっとしたら効いたりして、というのは冗談だが。

5次元からの帰還?

昨年末、アセンションで行くとされている5次元て、どういう世界なんだろうと考えた。
そこで夜寝る前に「神よ、私に寝ている間5次元を体験させ給え」と祈ったのだ。

翌朝起きると、やたら頭がボーとする。時計を見ると仕事にはたっぷり余裕が
あるので、のんびり用意をして仕事に向かったのである。

途中の電車の中で気が付いた。いつもの電車よりも1時間遅い!慌てて乗り換え駅で職場に
電話して遅刻する旨を伝えた。

結局、仕事は30分の遅刻で済んだ。しかし、毎日出勤していた時間を何故あの日に
限って完全に間違えたのか自分でも分からなかった。

あの朝はとても深い睡眠から覚めた感じがした。全く記憶がないのだが、睡眠中に本当に
5次元世界に行っていたのかもしれない。単なる大ボケだと言われればそれまでなのだが。

感動の涙

私は映画やドラマを見て泣かない事にしているのだが、先日
不覚にも「裸足のギボン」という映画を見て涙が止まらなくなってしまった。

涙を手で拭いながら、涙の波動を試してみようと思いついた。
涙を頭頂、眉間、心臓の各チャクラ、背中のツボに付けてみる。

全てのチャクラとツボが活性化した。
推測どおり、感動の涙の波動は素晴らしく良いのだ。

これが失恋の涙とか、悔し涙とかだったら波動はもう少し落ちるのだろうか。
でも、それらの涙はできれば体験したくないものである。

1995年生まれの子供達

今朝の瞑想中にふと頭に浮かんだ。

1995年生まれの子供は、2012年に17歳になる。
前にも書いたが、17歳というのは人間が過去生で行った活動を
再開する年齢なのである。1995年は冥王星が射手座に入った年である。
この年から、前の世代とは別の任務を持つ魂がこの世に生まれて来たのだ。

2012年末には地球のアセンションがあると言われている。
彼らは、前世であちこちの星のアセンションを手掛けていた
「アセンション請負人」だった可能性がある。

冥王星が位置する反対の星座が、その世代の使命になるという私の仮説から
すると、彼らの使命は双子座に表されるコミニュケーションである。

アセンションを行うためには、霊的存在や宇宙人とのコミニュケーションが
不可欠になるだろう。彼らは、その役割を担うのではないだろうか?

現在13歳になっている彼らのホロスコープを一度見てみたい。


17才がなぜキレる? http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/38285120.html

冥王星が示す世代とその役割 http://blogs.yahoo.co.jp/matrix80811/31233121.html

小林正観氏のトイレ掃除開運法 10日目

トイレ掃除を始めて10日が経った。

起こったよい事としては、5日目にいい本が10冊程手に入った。
本好きの私にとっては嬉しい。そして、アルバイトが今月一杯まで入った。
しかし、これはお稲荷さんにお願いしてあった事なので、トイレ掃除の効果かは分からない。

このブログの訪問者数と書き込みが増えた。以前より、憂鬱な気分になる事が少なくなり
楽しい気分の時が多くなった。トイレ掃除の功徳はやはりあるようだ。

四柱推命と九星気学

時々、悩み事があると四柱推命に見てもらいに行く。
先々月に久しぶりに行きつけの占いオフィスに行ってきた。
四柱推命は非常に正確であり、これまでも随分助けられたので
頼りにしているのである。

占い師さんによると、今年は私にとって神仏の加護が得られる
良い年になると言う。全く意外だった。

九星気学では私の運勢は今年は厄年で最悪になる。四柱推命と
気学で正反対の結果が出るとは。両方とも中国の陰陽五行に
基づいているので、違った結果が出るとは思いもよらなかった。

占い師さんにそれを告げると、確かに九星気学で見ると厄年ですが、
九星気学は方角の良し悪しを見るための占いであって、運勢を
九星気学で見るのはおかしいんですよねと言われた。

しかし、今までの経験から九星気学も正確である事は事実だ。
一年の終わりに神宮館の九星本暦の運勢予測を見返すと、余りに
当たっているのでいつも嘆息するのである。

考えるに、九星気学ではその年に生まれた人達の運気を見、四柱推命では
個人の運勢をを見るのだろう。今年に入ってから、障害が発生するが
何とか乗り切れるというパターンが増えたのだ。

何にせよ、この2つの正確な占いに食い違いが生じるのは面白い。
中国占術の専門家に聞いてみたいものである。

スピリチュアル裁判傍聴記

数年前に裁判を傍聴に行こうと思った。東京地裁だったと思うが、裁判所に行ったのだ。
入り口に入ると、今日の裁判の目録がある。いろいろな裁判の中で
目を引いたのが、ルーシー・ブラックマン失踪殺人事件であった。

イギリス人のブリティッシュ・エアウェイズの元客室乗務員であったルーシー嬢
(当時21歳)は2000年に失踪し、2001年に三浦半島の洞窟で死体が
発見されたのだ。当時この事件はマスコミで大々的に報道され、国際的な問題になった。

法廷に入る行列に海外からの報道スタッフが来ていた。
事件発生から何年も経っていたが、まだイギリスでは裁判の行方に注目しているのだろう。

確かめたい事があったので、傍聴席では一番後ろの席に座った。
裁判が開始された。席から部屋の後ろへ手を伸ばしてみると、霊に触れる感触があった。
思った通り、法廷の後ろの壁際には、裁判を傍聴しに来た霊がたくさん立っていたのである。

容疑者の織原城二被告は、無罪を主張して便器にしがみ付き出廷を拒否したので
裁判は容疑者抜きで行われたのであった。ルーシーさんの家族が法廷で涙ながらに
証言するのは見ていて痛ましかった。結局、裁判は次回に新たな証言を聞くという
手筈で終了した。

それからは昼飯を農林水産省の食堂で食べ、国立国会図書館へ向かった。
図書館で本を予約して待っていると、幽霊に取り憑かれている感じがしたのだ。

どうやら悪気のある幽霊ではない感じがする。ルーシー・ブラックマンさんの霊ではないかと
感じた。私には霊視能力も霊聴能力もないので、他の霊能力者の所へ行って下さい
と言ったが立ち去る気配がない。

多分彼女の願いはこれだろうと思い、神に祈った。「神よ、ルーシーさんに彼女の家族と
コミュニケーションを取らせ給え。彼女の願いを聞き届け給え。」すると、幽霊の気配は消えた。

後にメディアで知ったのだが、事件は織原城二被告の物的証拠が全くなく冤罪の可能性が
高いという。何にしてもルーシー・ブラックマンさんの成仏と家族の心痛が癒される事を祈りたい。


追記:2007年4月に織原城二被告に対して、この事件の無罪事件の判決が下されていました。
  (織原被告の他の事件に関しては有罪)。事件の真相が解明される事を願います。

ルーシー事件の真相  http://lucies-case.to.cx/index.html

小林正観氏のトイレ掃除開運法 1日目

小林正観という人がいる。知ってる人には説明するまでもないのだが、
宇宙の法則を研究し世に広めている有名人だ。

彼は、簡単かつ効果的な開運法として、トイレ掃除を毎日すること、
「ありがとうございます」を2万回唱えることを薦めている。特に
トイレ掃除は、北野武などの著名な人物が実践しているので
知られている。トイレを掃除すると、文字通りウンが付くという訳である。

私は今年は厄年で、昨年末から仕事運が落ち込んでいる上、風邪まで引いて
しまった。トイレ掃除開運法を試すのに、最高のコンデションと言えよう。

早速、住んでいるアパートの共同トイレの掃除を始めた。ブラシを水に浸し、便器を
掃除していく。そして床のタイルも掃除する。5分程ゴシゴシ掃除した。

気分がスッキリし、公園へ日なたぼっこに出かける。
公園のトイレへ入った所、便座が汚れていたのでティッシュペーパー
で汚れをふき取る。ついでに、公園に落ちていたゴミも拾う。

家に帰る途中、道路脇にビンや空き缶が出ている。今日は資源ゴミ回収
の日であった。家にあったビンや空き缶を集め、ついでに貯まっていた
牛乳パックやペットボトルもリサイクルに出した。

掃除は1箇所やり出すと、他の場所もやりたくなる。
これを掃除拡大の法則と名付けよう。部屋もすっきりしたせいか、
とても気分が良い。その日一日、気分爽快に過ごせたのだった。

気功修行の思わぬ効果

体に気が流れるようになってから、気功を学びたいと思っていたのである。
3年前に知人に吉祥寺の気功教室を薦めてもらった。行って見ると、老師は
経験も知識も豊富な先生だったので、しばらく教室に通ったのである。

立禅や幾つかの動功、小周天を教わり、自分で近所の公園で練習していた。
楽しかったが、気功の修行は、立禅と小周天だけで十分ではないかと感じた。

ある日、教室で大周天(悟りの大周天ではなく全身に気を巡らせる気功)を
教わった。老師のいう通りに気を足に回していると、右太ももの付け根に
痛みが走った。老師に聞いてみたが理由は分からなかった。後でハッと気が付いたのだ。

以前に、悪霊に右太ももの付け根を喰い付かれた事があった。その時に気脈が傷つき、
気の流れが止まったのであろう。気功で気を巡らせたので、再び気が流れ出し痛みを
感じたに違いない。

悪霊の攻撃は幽体(アストラル体)のレベルだけではなく、気の体(エーテル体)のレベル
でもダメージを与えたのだ。道理で、あの攻撃のあとアトピーが劇的に悪化した訳だ。
気功は悪霊の攻撃で受けた傷の治療にも効果があるのだ。

幻肢痛に効く針治療

幻肢という現象がある。手や足を切断したのに、無い手や足の感覚が残る現象である。
手足を失ったばかりの人達の大部分が、この幻肢を体験すると言われる。

幻肢の感覚は鮮明であり、指1本1本を動かせ、コップをつかむ事もできる。
中には、足を切断した事を忘れていた人が、うっかり無い足で数歩歩いたという例もあるらしい。

存在しない手足に痛みを感じるのを幻肢痛と言う。幻肢痛には鎮痛剤や麻酔が効かない。
針灸師の奥平名観氏は、その著書「邪気論(医道の日本社)」で、幻肢痛に針治療が効くと報告している。

奥平氏は、インド旅行中に列車事故で右腕を切断した青年を被験者にして、存在しない
右手に針治療を施したのである。右手の気の感触を頼りに、右手の合谷のツボに針を刺した。

氏は、予め青年をサーモグラフィ(物体の表面温度の分布を画像として表示する装置)
にかけて、その体の温度の変化を調べたのである。すると、青年の体は、針灸の古典に記された
経脈にそって温度の変化を示したのだ。右手の幻肢痛も即座に消えた。

存在しない手にも経脈があり、気の流れが存在するからだと奥平氏は結論付けている。
これは、患者自身の感覚とも一致しているのである。

ツボや経絡は肉体上には存在しない。解剖しても発見できないのだ。
この実験は針灸が目に見えない「気の体」に作用している事を示している。

この気の体が操れるようになれば、気で相手を殴る中国拳法の達人のような技が
使えるようになるのかもしれない。

手相の整形で運勢を変える!? その2

手相を変える事について、ネットで検索してみた。
雑誌「ゆほびか」の2007年8月号に「手相を書く」と人生が大好転!
という記事が掲載されたというのを見つけた。

整形手術受けるより手っ取り早いが、果たして書くだけで
効果があるのだろうか?

思い立ったら、すぐ実験である。黒のサインペンで右手の真ん中に
タテ線を、左手に横線を書き入れる。右手のタテ線は太陽線であり、
仕事運や出世運が良くする線だ。左手の横線は、感情線であり
感情が穏やかにする線である。

早速、その手で仕事へ向かう。朝のミーティングでいきなり上司に質問されるが、
上手く答えられた。苦手な人とも、人間関係が信じられない程スムーズに行く。
最近ミスが多かったのだが、この日は仕事は面白い程順調に行った。

たった一日の実験だが、良い手相を書くだけでも運勢は改善すると感じた。
書くだけでこれなら、整形手術で手相を変えたら、運命は好転するに違いない。


但し、人工的な運命の変更法には、副作用が付き物である事を忘れてはならない。
インドでは、タントラの呪文により地位や財産を手に入れると、後で急激に
没落すると言われる。

願望を成就する波動機器「パイレイ」を使った例でも、大金が欲しいと
願ったところ、母親が交通事故で亡くなり、ごっそり死亡保険金が手に入った
という皮肉な話がある。

人工的な運命の変更は、それなりの覚悟が必要であり、最後の手段
として使うべきである。決して、安易に選択するべきではない。

手相の整形で運勢を変える!? その1

「カンナさん大成功です!」という韓国映画を見た。不器量な女性が
整形手術を受けて、絶世の美女に変身しするという内容である。
韓国では昨年大ヒットして、韓国アカデミー賞の12部門にノミネートされた傑作である。

韓国は整形手術大国であり、高校卒業時に9割の女子高生が整形手術を
受けるらしい。私は2001年にソウルに行ったが、確かに美人が異常に多かった。

韓国ではなんと運勢を良くする為に、手相の整形手術まである。
金銭運や出世運を向上するために、手に線を刻み込むのだ。

私の経験では、手相と性格や運命には、やはり関係があると思う。
霊性の修行を始めてから、手相が昔と大分変わってきたのである。

さて、手相を人工的に変える事により、運命は好転するだろうか?

聖なるクリスマスツリー

11月の終わりから職場にクリスマスツリーが飾られだした。
先週、職場で同僚と口論した後に、ふとクリスマスツリーを見て怒りが消える
という経験をしたのである。
不思議に思って、後でクリスマスツリーの波動を調べたら神聖な波動が出ている。
何てことはない、普通のプラスチック製のクリスマスツリーなのだが。

街頭やあらゆる場所のクリスマスツリーからも、神聖な波動が出ていた。
多分、全世界のクリスマスツリーが聖なる波動を放っている筈だ。
キリスト教神霊団が行っているのだろう。

スーパーや商店街で、気の早いクリスマスソングが流れまくって
クリスマスの飾りつけが並んでおり、ウンザリする人もいるだろう。
しかし、聖歌やクリスマスツリーで日本全国が浄化されれば、
それも良いと思うのである。

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (14)
楽しい音♪ (22)
サバイバル (3)
スピリチュアル (49)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (15)
ヒーリング (16)
超能力 (14)
アセンション (15)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (32)
風水 (24)
波動 (8)
カルマ (10)
並行宇宙 (2)
開運研究 (8)
幽体離脱 (6)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (37)
予言・未来予知 (244)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる