FC2ブログ

スピリチュアル野郎の超常的日常

瞑想歴20年、チャクラ半開きのスピリチュアル野郎の超常的日常

7月初旬の火球は千葉習志野のマンションに落ちた

7月初旬に関東を騒がせた火球は隕石で、千葉習志野のマンションを直撃していたそうな。

火球マンションを直撃
内房



隕石落下の予知夢としては以下の2つが一応当たっていた。

1つ目のツイートの言うように大惨事にはならなかったが、郡山にも隕石降るのかも?

2つ目のツイートに関しては、三重・愛知・静岡・滋賀は大地震が起きると言われている場所なので可能性は全くないとは言えない。


千葉に隕石


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



神のシナリオと大災害への警鐘

個人的に色々あって「神のシナリオが読めない」とぼやいた事がある。すると、霊から「神は何重にも救済手段を張り巡らして、人を救おうとする」と答えが返った。

災害に関しても同様で、神は様々な方法を使って警鐘を鳴らし人々に不吉な前兆を知らせると思うのだ。


沖縄の神人 比嘉良丸氏は伝染病パンデミックの発生予定地は当初は中国の西安で、何度も祈りに行ったと言っていた。

それが武漢に変更になったのは、先月の中国の南部大洪水で明らかになったように近未来に起きる三峡ダム決壊の破局的洪水から長江下流域に住む人々を少しでも多く逃がす為だろう。



多くの霊能者や霊感持ちが関東での大地震が近いと言っている。最近、関東で地鳴りや異臭がしたり、火球が落ちて派手な音を立てたり、動物が脱走&街中に出没するのも災害の前兆に違いない。

どうしても力抜きで大地震が避けられない場所が東京湾の横浜、もう一箇所が愛知か三重だと比嘉良丸氏は去年にブログで書いていた。茨城北部と群馬栃木の県境でも力抜きが必要とも。


元芸能人で現在は横浜で整体師をしている楽しんごが、今年4月に関東大地震の夢を見たとツイートした。当然、5月13日という日付は外したのだが、芸能人の災害予言は要注意なのだ。

東日本大震災前には渡辺直美が、台湾の学者が日本に大地震が起きると言っていたと発言しニュースになった。芸能人の発言は多くの人が注目するので、あれも天からの警鐘だったと思う。

横浜を中心とした関東南部の大災害が近づいていると推測する。

5月13日 関東大地震



今週の大雨で九州や本州各地で河川の増水や決壊の被害が起きている。
これら大雨も大きな地震の予兆である可能性がある。


群馬県みどり市は大雨とひまわりの狂い咲きの異常現象が重なって起きている。
地震前兆の可能性がある。


群馬みどり市
群馬みどり市のひまわり狂い咲き



また、群発地震が頻繁に起きている長野県や岐阜県でも大雨特別警報が今日出ていた。大雨で地盤が緩んだ時に大地震が重なると、土砂崩れなどの2次災害が起きやすくなる。



35年前の1985年7月26日に起きた長野市地附山地すべりは、7月中に降った異常な大雨で山の斜面が脆くなっていたのが原因とされた。

長野地滑り

地附山地滑り(長野市)
http://www2.ueda.ne.jp/~moa/jizukiyama.html


大雨後の地震による二次災害も想定して防災に努めたい。




7/9追記: 
鈴落下

神奈川県横須賀市在住の人が7月2日に鈴落下の報告ツイートをしていた。

その晩遅くに茨城南部でM3地震発生。

その後の流れが、珍しい福井県4連地震から再び9日に茨城南部M4.7大き目
そして東北三陸沖M4.4となった。

恐らく近い内に東北沖から福島沖~茨城が連動して揺れ
それが関東南部に波及して大きな地震を起こすと推測する。




長野大地震でダムが決壊する
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-978.html



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ

犬も猫も人間の言葉を理解している

病気の野良猫に困ったらうちにおいでと声を掛けて家の場所を説明したら、翌朝に野良猫が来たという新聞記事がYahooに載っていた。

野良猫1
野良猫2

ヨロヨロの野良猫に「困ったらおいで」と声をかけた すると翌朝わが家に現れた sippo(朝日新聞社)
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cec4784fbd8244cac8e9b44e198e581795e82bb?page=1



調べたら、犬も人間の言葉を理解しているというハンガリーの動物行動学者の研究結果が2016年にサイエンス誌に掲載されたという。

犬も理解

ナショナル ジオグラフィック日本版 NEWS
犬は飼い主の言葉を理解している、脳研究で判明

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/083100325/


ペットとして飼われている動物だけでなく、馬や牛 天井裏のネズミももしかしたら人間の言葉を理解しているのかもしれない。


猫は人の言葉を理解している?
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-817.html



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ

7月2日に中国で大水害が起きる!?

中国長江流域で7月2日に深刻な水害が起きると数秘術師が言ってるというツイートが話題になっている。

いよいよ三峡ダムが決壊するのでは?との予測もあるが、占星術と波動で調べる限り7月中の三峡ダム決壊はないと思う。


しかし、中国人民はタフだな。



こちらの方が気になる。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ

大阪~奈良南部の歴史巡りの旅

今月中旬に大阪の千早赤阪村~河南町~太子町~奈良葛城市~御所市を廻ってきた。

パワースポットとの謳い文句の千早城。自然は美しいが、それ程大したパワーは感じなかった。きつい勾配の城なのでこの城を攻めた軍勢は大変だったろう。
千早城


道の駅千早赤阪村 楠正成生誕地の隣にある
道の駅 千早赤坂


千早赤坂村資料館
資料館


千早赤阪村は戦前から戦中まで高野豆腐の下請け生産で栄えた

※画像はクリックで拡大
高野豆腐


河南町の近つ飛鳥博物館
近つ飛鳥博物館


聖徳太子・推古天皇・小野妹子の墓が集まる太子町。

日本歴史上の有名人物の墓が集まる場所なのに何でもっと宣伝しないんだろう?
太子町


推古天皇陵 格調高い女性エネルギーを感じた
推古天皇陵


聖徳太子の祀られた叡福寺 
聖徳太子


聖徳太子の墓 ようこそ一族を挙げて歓迎すると言われた
太子の墓


大阪と奈良を最短距離で結ぶ最初の国道 竹内街道の資料館 残念ながら閉館していた
竹内街道資料館


二上山の頂上から見た大阪南部。

二上山は大阪と奈良の間にあり瀬戸内火山帯に属するのだが、噴火や地震の兆しの波動は感じなかった
二上山


二上山の岩屋
岩屋


観光ガイドが薦めない御所市の名所 水平社博物館 珍客歓迎と言われた
水平社


部落解放運動を始めた人が博物館の向いにある西光寺の息子だった。

アナキストの大杉栄や生協の創始者の賀川豊彦とも交際があったらしい。
西光寺


地元柏原の「にかわ」と桐の産業が部落解放運動を支えた。
にかわは奈良全県の墨の原料となり、桐の木材は桐の下駄になった。
にかわ


地図を見ると水平社博物館の周囲に天皇陵が多い。
初代天皇の神武天皇の陵墓のある橿原神宮も6~7kmしか離れていない。

大阪の柏原市も古墳が沢山あり部落解放運動が盛んな場所だ。
「かしわら」の地名に天皇関連施設と被差別部落が集中するのは偶然ではないと思う。
水平社周辺


近つ飛鳥博物館の展示の馬具。天皇一族が日本に移住してきた時に、乗っている馬の馬具などの皮製品が必要だった。

その為に皮製品を作る職人集団(家畜の死体を扱うので賤民階級)を母国から呼び寄せたのが被差別部落の始まりだったのでは?
馬具


竹内街道が舞台の被差別民のサンカの少女を主人公にした五木寛之の小説「風の王国」が面白そうだ。

水平社博物館の隣の人権センターの展示の雑誌記事で見つけた。今度読んでみよう。

※画像はクリックで拡大
風の王国


御所市の国道沿いにあった九州発祥の「日本一たい焼き」
名前に違わず美味しい。
たい焼き日本一


カスタード餡がとても美味しかった。季節限定の安納芋餡もなかなかいける。
カスタード餡


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ人気ブログランキングへ

 | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

スピリチュアル野郎

Author:スピリチュアル野郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

フツーの日常 (16)
楽しい音♪ (8)
サバイバル (10)
スピリチュアル (64)
オーラ (6)
未分類 (130)
祈り (18)
ヒーリング (21)
超能力 (19)
アセンション (18)
パワーストーン (0)
スピリチュアル芸能研究 (19)
占術 (39)
風水 (28)
波動 (16)
カルマ (13)
並行宇宙 (2)
開運研究 (9)
幽体離脱 (7)
武道 (2)
幽霊&怖い話 (42)
予言・未来予知 (371)
宇宙人 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる